紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活

エゾエンゴサクくん

投稿日:

エゾエンゴサク

ついにこの季節が来ました。去年斜里に来て、その辺の道端に普通に咲いているエゾエンゴサクが気になったのは4月の末。

その後、斜里神社にたくさん咲いていることをU先生に教えてもらって見に行ったのが5/1。

畑の雲と、エゾエンゴサク

まるで去年の日記をたどるかのように、今年も先月末、道端のエゾエンゴサクに気づき、4/29に斜里神社に行ってきました。

まだ満開にはなっていませんでしたが、結構な咲きっぷり。

去年は斜めっている花の写真しかピントが合っていなかったので、今年こそは!って思ったんだけど・・・

地面すれすれの小さい花を撮るのは、やはり難しかった・・・うう。

地面に敷き詰められたように咲いているので、他の株を踏まないように気を使うし。

それにしても、エゾエンゴサクって、花によって色が微妙に違っていて、しかも一つの花(っていうんでしょうか)でグラデーションがかかっていたりすると、旨がキュンとします☆

草露

こういう色好きなんですよね。(なのでブログもこんな色にしてる;;)

また見に行こう。

神社バックな感じ

(↑こういう神社バックの感じで撮りたかったんだけどイマイチ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-オホーツク生活
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

特に訴えたいこともない

今日は急に夕飯作成が免除された。ので最近熱中しているクラフト関係の記事を読んだりと、まったりしている。 昼間の環水平アーク。色調整したら、太陽のそば(写真上ギリギリ)のあたり少し色わかれしてる。彩雲気 …

松前詰合日記としれとこ斜里ねぷた

今年もねぷたにでます! え?北海道で、斜里で、ねぷた・・・って何?青森のだよね?しかも「ねぶた」じゃなくて? っていうかたはこちらをごらん下さい。 ☆斜里町役場:しれとこ斜里ねぷた ☆硝子の横笛♪:浮 …

今年最後の

もう零下10度台まで冷え込むのは最後かも、という今朝、車の窓にきれいな霜の華が。窓霜。 今年はみた回数が少なかった気がする。雪は多かったのに。 北見からの帰り道、氷というか磨り硝子感のある夕焼け。そん …

卒業

4月になって卒業というタイトルも若干季節感が無いですが・・・ このたび、こちらに来てからずっと勤務していた某公共施設の職を(自主的ではなく 汗)辞めることになりました。 あ、夫の転勤は、無かったんです …

キラキラの雪原

こういうときに写真での表現力がない自分をうらみますねぇ。 私、夏とかに意味もなく海面のキラキラをボケーっと眺めてるの好きなんですけど、今日は雪原がキラキラしてるのをたくさん見てしまった~。 清里のほう …