紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活

ウバザメ!も来た。

投稿日:

斜里のウバザメ 8.15m

いろんなものが流れてきます、斜里には。アザラシの子ッコ、クジラの死がい、アオイガイバショウカジキヒグマ・・・・は歩いてきたか。

あと何を見たかしら?

もう何を見ても驚かないぞ?!と思っていましたが。

写真はウバザメ!8メートル15センチ!今日たくさんテレビで紹介されました。新聞にも載ってました。鮫肌を触りすぎて、指の皮が剥けちゃいました、私。

波打ち際でゴロンゴロン転がって、口が開いたので舌?も触ってみた!

やわらかかったぞ~。

名前はサメですが、オキアミを食べているんだそうです。歯は小さかったです。

くろてんブログさま

こんな生き物が泳いでいるなんて!海って不思議。

最近、海がシケる天気予報(波の予報ね)を見ると、「明日はイイモノが落ちているかも・・」なんて、無意識に頭の半分で考えてます。

この歳になって、初めて海の面白さを知りました。

昨日見物されていた方の、動画もupされてます~。

ツꀀshiretoko_mugiさま

-オホーツク生活
-, , , ,

執筆者:


  1. カンデコン★ より:

    ウバザメおっきいねWikiで見たら、ジンベイザメの次にデカイ魚類で昔の乱獲で数が減ってるからとっても珍しいって書いてあったよ。そんなのが見られちゃうなんてさすが斜里縲怐r
    そういえば昔、本物の鮫肌で作った「おろし器」を見たことがある!そりゃ指の皮もカサカサになっちゃうね

    • admin より:

      そうなのー、鮮度もバツグンですごかったです。一週間くらいはサメフィーバーだったわ・・・・・サメ肌のおろし器、私は見たこと無いんだよね。サメ肌な上に、ボコボコしてるところを無防備に触ったもんで・・・(^^;記者の人は、歯を触って手を切ってました(笑 みんな興奮しすぎ・・・・。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

なんかの芽

昨日の夕方、海別岳に、つるし雲になりそこねたような、積雲3兄弟が並んでいて、気になってネチネチ写真を撮っていたときに追加で一枚。 写真教室効果で、ちょっと違った視点にチャレンジ中・・・  

冬を楽しむグッズ

この冬を象徴するグッズ。零下17度だったりする海岸で(ただし風は無風)今蜃気楼でてるよ!などと各所に連絡せねばならず、手袋を外すに命の危険を感じたのでタッチペンを買ったのだ。 でも届いた後そこまで冷え …

幻日

 このへんの、今時期の空はとてもきれいです。北海道の初夏の空は、高層雲がきれいだったりして、本州の感覚でいうと、秋の空っぽいんですが・・・、もう慣れました(^^; 加えて、この辺りでは、ミラクルな感じ …

特に訴えたいこともない

今日は急に夕飯作成が免除された。ので最近熱中しているクラフト関係の記事を読んだりと、まったりしている。 昼間の環水平アーク。色調整したら、太陽のそば(写真上ギリギリ)のあたり少し色わかれしてる。彩雲気 …

タイムスリップ

  役場の近くにある斜里神社にて。 馬で乗り入れた人が、昔、いたのでしょうね・・・ 魚は・・・いなさそうだけど。。。??昔は池があったとか?? ステージが、「ステーヂ」っていう表示は、初めて見ました。 …











スポンサーリンク