紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

雑感

取り急ぎ

投稿日:

ご心配をおかけしております。盛岡の実家は皆無事です。

唯一ダメだったライフラインの電気も3/13昼に復旧しました。

内陸部もゆれは大きかったものの、不思議とテレビなどが落ちた程度という話が多く、私の周りではひどい被害はないようです。

ただ、母と最初に電話がつながったときの言葉「地球が無くなるかと思った!」

非常に怖い思いをしたのは確かなようです。

早く救助が進み、復興が始まることを祈るのみです。がんばりましょう。

-雑感
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

PC刷新日記~その2

LOOX M/E10の初期セットアップについて。 航空便で到着後、早速、夫が初期セットアップ。ところが!中々すんなりとはいきませんでした。大体の流れですが 1)windows7(エディションはstar …

別れの季節

写真は3/14の海別岳方面。雲がもくもくで面白かったので。ちなみにこの後、雲は発達することはなく、積雲のまま上にのぼっていったように見えました。 スマホくんが安定して、調子に乗って写真をとりまくって( …

ケータイ無くしたすとーりー

まだ、お正月休み中です。正月休みになったら、あれをやろう、これをやろうと期待は高かったのですが、半分くらい挫折。すでに逃避モードです。 それでも年末のテンパリ具合よりはいいかなー。年が変わると、それだ …

no image

北の国からふるさとを思う

夢だったのではないかという気持ちが強いのは、やはりふるさとの県が被災地だからなのだろう。直接思い出のある土地ではなくても同胞の家があり、家族が住んでいる。 「阪神のときは結局他人事だったんだと気づいた …

年の初めの一日

新年明けましておめでとうございます。今年は喪中なので年賀ハガキ出してません。 前回の記事とかぶりそうな写真ですが・・・元旦、初詣の帰り、近所を散歩しながら撮った写真。 若干、雲が彩雲ぽっくなってたんだ …











スポンサーリンク