紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活

夜霧(冬)

投稿日:

斜里駅前から、道の駅しゃり方向(2/22 18:30ごろ)

昨日(日付変わって一昨日、2/22)の知床斜里駅前。

同じ場所を今日通って、やはり夢だったのではないか、と。・・・不思議な感じに襲われた。

だって冬なのに。この辺りは流氷がびっしり接岸しているのに。

気温は零下。天気予報は晴れだった。

朝は晴れていたのに、どんどん霧が海からやってきて、ついに夜にはこんな濃霧になったのだ。

おもしろくて、少しミステリー。私にとっては!

北回り線、水産加工場前から東方向(2/22 18:30ごろ)ツꀀ斜里駅前交差点(2/22 18:30ごろ)

後で追記するかも・・・でもしないかも・・・ということで、コチラもどうぞ:冬の霧

-オホーツク生活
-, , , ,

執筆者:


  1. […] 冬に霧が立ち込めた日(参考記事:夜霧(冬)ツꀀ/ 冬の霧)の前日ではありませんか。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

写真教室にいってきた

昨日。おなじみ、シリエトクノート編集部さん主催の、写真教室に参加してきました。 結構、昔から周りの人には、写真好きだよねー、といわれがちなんだけど・・・ ほんとに好きな人たちとは違うなー、と自分ではず …

流氷前、流氷後。

↑今日の夕日。手前は流氷、たぶん。 (どの辺りまでが砂浜だったのが分からないので、たぶん。) 防波堤に向かって、車の道が出来ていて、その行き止まりから街のを方向を写しています。 さて、流氷が来る前と後 …

cafe path

いよいよGW、今日はやっと開通した知床横断道で羅臼に行ってみましたが、前から書きたかった別のネタで・・・。 今日の記事は、自分的には横綱級! あ、笑えるとか、そういうのじゃないんですけど。 世の女子は …

HUTTEの「ひみつカレー」

先週末、無事イスカンダルから帰還しました。その辺の事情はそのうち笛ブログにでも・・・ 思えばこの冬、はるか大宇宙への航海のような苦難の日々(言いすぎ)を乗り越えられたのも、時々訪れたあのお店のおかげだ …

漁火

オホーツク海側にも漁火が出るんだ・・・と知ったのは去年。去年今年と、イカさんがたくさん来てるらしく。 函館の夜を思い出させる漁火。最近はLEDなのか、青い色の漁火も混ざっていて幻想的。 空に光が反射し …











スポンサーリンク