紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活 旅行

「おーろら号」に乗ってみた

投稿日:

勢いで、流氷観光砕氷船「おーろら」に乗ってきました。

結構沖のほう。

アザラシを3頭(?3回)見れちゃった!

・・・広角レンズをつけていたのでゴミのように映っていますが・・・写真中央です↓

アザラシ。。。。

肉眼のほうが、まだ大きく見えました・・・(汗)

双眼鏡だとゴロゴロと流氷の上で転がっている様子、海に飛び込む様子がよく見えました。

流氷帯に入る入り口のあたりにいるようです。

あとオオワシも何羽か、「姿勢よく」流氷の上にとまっていました。

網走の海岸は、まだ流氷が薄めですが、沖に行くとまあまあの厚さ。

大きいかたまり

流氷船初体験としては十分満足。

もうちょっと厚くなってから、もう一回乗っちゃおっかな。(^^;

-オホーツク生活, 旅行
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

夏のいろいろ

まったくSEO的に効果のないタイトルだ。SEOを勉強して良かったのは、逆に検索にひっかからないタイトルのつけ方がわかったこと、かもな。 さて、斜里の夏は、今月はねぷただから、あれとあれをああしてこうし …

HUTTE(ヒュッテ)(清里町)(カフェ&ラウンジ)

カッコ多めのタイトル(w いや、隠してたわけじゃないんですけどね。まあそういう心理も2割くらい働かなかったかといえば働いたような気がしないでもないわけですが・・・ 何しろこちらの公式HP&ブログが素敵 …

cafe NER (カフェ ネル)

ツꀀ 久々にオホーツクの話題を。。。 斜里から網走に行く244号線の途中、ぼーっと外を見ていたら(助手席から!)、なにやら新しい建物が。 「cafe」って看板出てるではありませんか!! さっそく帰りに …

夜霧(冬)

昨日(日付変わって一昨日、2/22)の知床斜里駅前。 同じ場所を今日通って、やはり夢だったのではないか、と。・・・不思議な感じに襲われた。 だって冬なのに。この辺りは流氷がびっしり接岸しているのに。 …

cafe path 日和だった。(過去形)

もう一件。 笛の発表会のため2週連続札幌強行軍を始める前の週(つまり9月末)。 エネルギーを補給するため、カフェパスに行ったときの写真。 海にご注目ください。 波しぶきが、キレーな半円形のまま、陸に向 …











スポンサーリンク