紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

WEB全般 ブログツール 技術覚書

ひきつづきカバレッジエラー対策とAMPのこと

投稿日:

前回の記事でも書いた通り、笛ブログの検索順位を、せめてリニューアル直後くらい(クリスタルフルート、で1ページ目)に戻したくて色々頑張ってます。

(吹き方もようわからん楽器なのに、販売サイトばっかり上位に出てくるのって、絶対的に不親切でしょ!という義憤のみで動いている)

で、search console で出てたカバレッジエラー対策、やってたときに、サイトマッププラグインを下手にいじったせいで、かえってエラーが倍増。

笑うしかない。(涙)

うーん、頭の中で考えた理屈通りには動かないのね。。。

これはとにかく、ページごとnoindexは使わないほうがいいな。というのと、古い記事の更新作戦を地道に続けるしかないという結論に。

あと、この前書いた、sitemap.html がnoindexになるエラーは解消されなかったので、もう一つ別の対策をされている方の記事を見つけました。

Google XML Sitemaps で出力したsitemap.htmlのエラー修正

これでダメだったら放置しよう。

この方も言ってるけど、この辺に気を取られるよりサイト充実が大事なんでしょう。

・・・とはいえ、最近のgoogle方針は、とにかく「記事の新しさ」を追及させている気がして、それはそれでどうかなぁ。。。と思っちゃう。

データ増やしてね、無給だけど。産めよ増やせよ(ニヤリ)by google神

古いけど大事なページ、もあるはずなんだけどなぁ。

あと、AMPは、今まで深く考えてなくて、今落ち着いて確認すると、笛ブログに使ってるsimplicityは基本全AMP対応で、外したいページだけ外す。

あまりアフィも貼ってないので、AMPでエラーになってるところは少なく、一個ずつ外す機能をつかって今のところ対処。

他のブログで使ってる旧Affingerは、設定で「すべてAMP対応」にチェックを入れていた。

そのせいか、アフィ貼ってるところ?がエラーでまくっている。

スマホから検索しても、AMPとしてはgoogleが認識してくれてないようなので、それならいっそのこと外してしまおう!と全AMP対応のチェックを外してみました。

まあ、そのせいで検索順位が上がらない・・・ってことでもなさそうなのだけど。。。

Affingerブログのほうは、一定程度のアクセス稼いでいるし。

まずはコンテンツが大事だけど、検索ボリュームが少ないニッチキーワードで勝負する場合には、google search console のエラーは結構、影響でちゃうってことなのかな。。。。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-WEB全般, ブログツール, 技術覚書
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WordPressアプリに替わるオフライン執筆作戦。ブログエディタとかを探す・その2

前の記事で、wordPressをオフライン執筆するためにandroidのエミュレーターを入れたことを書きました。 紺碧の空3WordPressアプリをwindows 10 で動かすためにNoxPlay …

no image

ページや投稿やカテゴリのIDをカンタンに取得

サイドバーの固定ページリストから特定のページを除外 にもメモっているのだが、phpMyAdminをつかえば、各投稿などのIDを確認できる。 でも、使ってるうちに裏技に気づいた。メモってなかったけど。 …

Plier(プリエ)3E

Plier(プリエ)3E スタンド一体型二つ折りキーボード 3E-BKY6レビュー♪おすすめです

久しぶりに書くけど挨拶なしで。 スマホ買い初めのころ、モバイルキーボード選びにはまって。 フィーチャーフォンとちがって、一応スマホ、Androidなら低スペック機でもBluetooth対応。 画面も大 …

no image

phpMyAdmin導入

phpMyAdminも導入しました。らくーかんでは、このツールもほぼワンクリックでインストール完了。 先に導入していた、MT(MovableType)とWordPressのテーブルが覗けるようになる。 …

メール→zapier→google カレンダー→google apps script→メール

この数週間で、2つgoogle apps scriptを作った。 1個目は、スプレッドシートを読み込んで、HTMLテーブルのコードを出力するという。 これはスプレッドシート内で完結するので、すぐできる …