紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活

山とか流氷とか夕日とか

投稿日:

今日は流氷晴れ、な感じの網走地方でした、午前中家を出て網走と往復する間、ずっと山がきれいで。

あ、流氷晴れ、は適当です、そんな用語はなさそうだけど、流氷が接岸すると晴れることが多いという話もあり。

斜里岳と海別岳(うなべつだけ)の山頂に雲がかかって、レンズ雲になるかなぁとシャッターチャンスを狙ってましたが、結局最後までならず・・・

左、海別岳、右、斜里岳

完全に上層まで安定しているわけでもなく、かつあまり上空の風が強くなかったのでしょう。

海別岳のほうは、夕方、山頂から雲が垂直に、サンドイッチかマカロンを重ねたみたいに発達したのですが、ちょっと目を放した隙に、かなとこ雲みたいにひろがっちゃってました。まあコレはこれで面白い。

海別岳は、夏はもくもくと入道雲がかかっていることがよくあり、楽しませてくれます。

海別岳と雲

いつもの雪捨て場(今年はかなりの標高・・・)にいったのですが、魚干し場の向こうの夕陽と、ピンク色の流氷も見れました。

ゆうひ

ピンクの流氷_ちょっと色補正かけてます

ピンクの流氷は、いつも見ていて時間を忘れます。ふとわれに帰ると寒くて、身の危険を感じる・・・

さて、先週撮った写真も載せておこう。

先週も山がきれいで、清里のほうをぐるっとドライブしました。キツネが道路端で何か食べていて、近寄ったら逃げられた。

キタキツネと斜里岳

念願の、知床連山をまるっと広角レンズで撮った写真。

知床連山_ちょっと加工してます

いそがしいーとかいっておきながら、結構さぼってます、はい。っていうかやってらんない?(w

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-オホーツク生活
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウバザメ!も来た。

いろんなものが流れてきます、斜里には。アザラシの子ッコ、クジラの死がい、アオイガイ、バショウカジキ、ヒグマ・・・・は歩いてきたか。 あと何を見たかしら? もう何を見ても驚かないぞ?!と思っていましたが …

台風食べたい

たまには書かないと・・・ね。 先日台風9号がやってきたとき(秋雨前線の南側を通り北海道には何の影響もなかったが)、小学校の先生と、理科の授業の前フリに使えそうな、台風に関するおもしろい小ネタはないか、 …

黄昏の氷原

今年は流氷初日はいつもどおりだったけど斜里前浜や網走に接岸するのが遅くてはらはらさせられました。まあ毎年様子がちがって、予想がつかないくらいがワクワクしてちょうどよいのでは。 去年も同じような写真撮っ …

逆行時間

今日の生モノ写真。 朝からずっと厚い雲で、どんよりしていたのだが、夕方西の空が割れて、夕日が差し込みました。 暗い世界→一転、明るくなったので、時間が逆行したみたい。 #by 今野緒雪センセなんですが …

流氷?

斜里の前浜(私が住んでいるあたりの海岸)は、1月18日に流氷初日(流氷が見えた日)、1月31日に流氷接岸初日を迎えました。 流氷初日のころはちらっとみたんだけど、接岸して、見に行くのをさぼっていて、2 …

PREV
流氷?
NEXT
伝言板