紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活

山とか流氷とか夕日とか

投稿日:

今日は流氷晴れ、な感じの網走地方でした、午前中家を出て網走と往復する間、ずっと山がきれいで。

あ、流氷晴れ、は適当です、そんな用語はなさそうだけど、流氷が接岸すると晴れることが多いという話もあり。

斜里岳と海別岳(うなべつだけ)の山頂に雲がかかって、レンズ雲になるかなぁとシャッターチャンスを狙ってましたが、結局最後までならず・・・

左、海別岳、右、斜里岳

完全に上層まで安定しているわけでもなく、かつあまり上空の風が強くなかったのでしょう。

海別岳のほうは、夕方、山頂から雲が垂直に、サンドイッチかマカロンを重ねたみたいに発達したのですが、ちょっと目を放した隙に、かなとこ雲みたいにひろがっちゃってました。まあコレはこれで面白い。

海別岳は、夏はもくもくと入道雲がかかっていることがよくあり、楽しませてくれます。

海別岳と雲

いつもの雪捨て場(今年はかなりの標高・・・)にいったのですが、魚干し場の向こうの夕陽と、ピンク色の流氷も見れました。

ゆうひ

ピンクの流氷_ちょっと色補正かけてます

ピンクの流氷は、いつも見ていて時間を忘れます。ふとわれに帰ると寒くて、身の危険を感じる・・・

さて、先週撮った写真も載せておこう。

先週も山がきれいで、清里のほうをぐるっとドライブしました。キツネが道路端で何か食べていて、近寄ったら逃げられた。

キタキツネと斜里岳

念願の、知床連山をまるっと広角レンズで撮った写真。

知床連山_ちょっと加工してます

いそがしいーとかいっておきながら、結構さぼってます、はい。っていうかやってらんない?(w

-オホーツク生活
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

くまちゃん

「知床の町に住んでるんだから、熊くらい出るっしょ。」 と多分、遠くのお友達・お知り合いが、思っているであろうことがちょっと悔しい。 私も、斜里に住んでいなかったら、そう思っただろうけど。 信じてもらえ …

山ガールデビュー☆

ブログっぽいタイトルにしてみた。・・・ 思うに、山登りというのは、自分にとっては永遠の謎であった。人はなぜ山にのぼるのか、と問えばそこに山があるから、というし、なぜ登らないかと問えば、ただ登って降りて …

秋の名残り

名残というか・・・、芸術の秋に力を入れすぎ、秋がスッカリ通り過ぎてしまった。 ハマナスの実ジャムも完成せず、その辺になっていたという、ヤマブドウも栗も拾わず・・・ ひたすら笛を吹いていました、先週の発 …

カメラ! カメラ! カメラ!

12月10日、にわか月蝕観測&撮影隊に、金魚のふんのようについていきました。 このあたりでは権威のGセンセと、私の近辺で今一番カメラ(機材)愛がアツイ男、某氏が二人で撮影に行くという話。 めずらしもの …

アロマテラピー教室☆にいってきました

気がつけば一ヶ月も何も書いていなかった。ムラッ気ぶりを大発揮している今日このごろです。 あまりキラキラきらりんする出来事に出会ってないのは、携帯やらデジカメやらツイッターに写真が増えないことでも分析で …

PREV
流氷?
NEXT
伝言板











スポンサーリンク