紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活

年末

投稿日:

臨時休校?でひきこもりちゅうです。

波の虹

見えるかな?波にかかる虹。撮るのめっちゃさむかったよ・・・

あ、今回の嵐で撮ったわけではないですよ。

12月なのに、何も年末の準備をしてません。

いや、別にいつも、大したことはしないんだけど。

宿題がひとつ終わってなくて、何も手をつける気にならない・・・でもさすがにクリスマスケーキくらいは予約しないとな・・・

というわけで言葉少なです。

DSC_1358 - コピー

主婦だけの早め忘年会で持ちよったご馳走の列!

今日こそは宿題に目処をつけるぞ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-オホーツク生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

漁火

オホーツク海側にも漁火が出るんだ・・・と知ったのは去年。去年今年と、イカさんがたくさん来てるらしく。 函館の夜を思い出させる漁火。最近はLEDなのか、青い色の漁火も混ざっていて幻想的。 空に光が反射し …

流氷初日~流氷接岸初日。

我が家の目の前(家からは見えないが)の、斜里町前浜にも、本日流氷が接岸しました。流氷初日(大雑把に言うと、陸から初めて流氷が見えた日)から接岸初日(大雑把に言うと、見える範囲の海を流氷が埋め尽くした日 …

逆行時間

今日の生モノ写真。 朝からずっと厚い雲で、どんよりしていたのだが、夕方西の空が割れて、夕日が差し込みました。 暗い世界→一転、明るくなったので、時間が逆行したみたい。 #by 今野緒雪センセなんですが …

幻日

 このへんの、今時期の空はとてもきれいです。北海道の初夏の空は、高層雲がきれいだったりして、本州の感覚でいうと、秋の空っぽいんですが・・・、もう慣れました(^^; 加えて、この辺りでは、ミラクルな感じ …

今年最後の

もう零下10度台まで冷え込むのは最後かも、という今朝、車の窓にきれいな霜の華が。窓霜。 今年はみた回数が少なかった気がする。雪は多かったのに。 北見からの帰り道、氷というか磨り硝子感のある夕焼け。そん …