紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活 カフェ グルメ・オホーツク 旅行

cafe path

投稿日:

いよいよGW、今日はやっと開通した知床横断道で羅臼に行ってみましたが、前から書きたかった別のネタで・・・。

今日の記事は、自分的には横綱級!

あ、笑えるとか、そういうのじゃないんですけど。

世の女子は、みんなカフェが好き!

カフェ本で見つけた新しいお店に行ったり、友達オススメのお店を探して訪ねるのは、ワクワクしますよね~!

でも、全然ノーチェックだったお店を、偶然見つけ、思いがけなく素敵な空間だったりした場合・・・・

・・・数年に一回くらいしかないんだけど・・・これに勝る嬉しさ、って無いんですよね!

4月中旬、オットが、「ウトロに行く途中にカフェらしきものがあった」というので、ドライブがてら探しに行ったのです。

しかし、オットが見つけたという店より大分手前に・・・

「あっ、あれ?!カフェじゃない?!」と発見したのが・・・・

cafe pathさんです。

看板がかっこよすぎて(^^;、あまり目立っていないので、一度通り過ぎましたが、興味を引かれて戻って入ってみました。
シンプルな看板。知らないと、ウッカリ通り過ぎてしまうかも・・・

あー、もう、これは、なんということでしょう!・・・・

壁の色も素敵☆ 冬は流氷も見えるそうです

オホーツク海を見渡せる、大きな窓。白木のゆったりとした店内。

海が見えるカフェ、好きなんだよねぇ。って、こんな素敵なところには、めったにお目にかかれないんですが。

ああ・・・これなら、斜里で数年、生きていけるかもしれない、と強く思った瞬間でした。(^^;
サケのクリームパスタ 店内から網走方向を望む

今日も、ドライブの途中でよらせてもらいました!

前お邪魔したときよりずっと暖かかったので、テラスに席が出ていました。
テラスで癒されそう。

ウトロへのドライブ途中、休憩にちょうどいい場所にあり、駐車場もゆったり広々、女性ドライバーでも安心です。

(元々、ドライブインだった建物を改装されたそうです。)

知床にお越しの際は、是非是非・・・ヽ(*´∀`)ノ

店名:cafe path
住所:北海道斜里郡斜里町峰浜43-1
    (峰浜神社向かい)
TEL:0152-28-2210
営業時間:11:00~18:00
公式HP:http://www.cafepath.jp/

ちなみにcafe pathさん、私の好きな「海カフェランキング」暫定一位です。今、対抗馬がいないんですが。

永久欠番、殿堂入りは、前にも書いた?函館・宝来町の「ラ・ミネール」さん。今は無き。(^^;

お店、まだ売りに出ているようです。お金持ちの方、誰か買ってあげてください・・・・営業再開希望!

函館不動産情報へ・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-オホーツク生活, カフェ, グルメ・オホーツク, 旅行
-, , , , , , ,

執筆者:


  1. シノ より:

    ラミネール、復活したよ~!4月末くらいから営業されてるようです。
    取り急ぎお知らせ。

    • admin より:

      >シノ どの

      ムキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
      情報ありがと!!
      うれしーーーー!イキタイーーー!
      でもとおいよー。。。何時行けるかなぁ。。。
      そうよね、あのまま消えるわけは無い店だよね。
      信じて待っていて、よかったです~!

  2. […] きゅむ様のブログ 紺碧の空2様 きゅむ様のブログによれば、海カフェランキング暫定1位だそうです。。。 (対抗馬がいないそうですが) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

月暈、木星入り。

  月暈の中に明るい星が入っていて、横にはオリオン座も見え、なかなかめずらしい光景だったので家の前から三脚ナシだったがクルマの上にカメラ置いて何枚か撮影。なんとか一枚それなりに撮れていた。 …

新聞の折り込み広告

ある意味、贅沢・・・。 町内で亡くなった方がいると、折り込み広告で北海道新聞にお知らせが入るようです。。。 一人分のサイズB5が基本のようで、時々一人でB4のときもある。 払う広告料によるのかな・・・ …

山ガールデビュー☆

ブログっぽいタイトルにしてみた。・・・ 思うに、山登りというのは、自分にとっては永遠の謎であった。人はなぜ山にのぼるのか、と問えばそこに山があるから、というし、なぜ登らないかと問えば、ただ登って降りて …

蝦夷延胡索君

今年は漢字で。むっちゃ気難しそう(笑) ワタクシが唯一、咲く時期を把握してかつ、開花を気にしている野草、エゾエンゴサク。 おととしの記事 畑の雲と、エゾエンゴサク 去年の記事 エゾエンゴサクくん こん …

流氷の来る町で

あけましておめでとうございます。 気がつけば、4月以降、ほとんど記事を書いてませんでした、メイン以外の技術メモとかは書いてたんだけど。(右欄) 正月といえば・・・ブログなどのメンテナンス期間。 なんだ …