紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

ブログツール 技術覚書

パーマリンクの設定をページIDに戻す・・・

投稿日:

せっかくだから、愛キャッチ、おっと、誤変換。アイキャッチ画像とやら言う、大き目のスクエアアイコンが出るテンプレートにしてみたのだが、今っぽいし。・・・みなさんこれ、毎回どっかから持って来てはるんですかね??結構大変なことですよ?・・・

さて、夕べの敗北について詳しくメモ。無事DB移行終わって(実は結構ハデに文字化けしてるの見つけちゃったんだけど、しばらくは見ない振りで!)、DB切り替え、wpバージョンアップグレード、新テンプレート適用、てところまで行って、個別記事へのリンクが切れてることに気づいたのだった・・・

もっとこまめに動作確認しながら進めばよかったのだが、しょうがないのでwpバージョン戻し、DB接続戻し、同じ手順で再び進んだところ、wpアップのところで発生した問題だとわかった。

起こっている事象は、個別記事のURLに日本語名が入っている場合、リンク先がないと判断されてtopに戻ってしまう。

なんかこの感じ・・・デジャブ感すごいぞ。

SEOを意識したパーマリンクの設定

そう、最初の導入時もはまってたんだなぁ・・・・しかしこれを読んでも、事態を飲み込むのに数時間かかっていたら朝になってしまった。

まあ結局、うちの@niftyサーバーは、mod rewriteというパーマリンクカスタマイズに必要なモジュールの動かないサーバで運用しているらしく、みんなと同じことをやっても上手くいかない。、

しかも今回は、4年前上手くいった「/index.php/%year%%monthnum%%day%_%postname%」の方式でもだめになってしまった。

今回はかなり飛び級でwpをupしてしまったことだし、あのとき程たっぷり時間もないし、これ以上深追いしても無理!と諦め、泣く泣く、デフォルトのぺージID方式に戻しました。

このことにより発生するリスクと対策(というか諦め方)は

・ブログ内リンクが切れる

→プラグイン「Broken Link Checker(リンク切れ確認用プラグイン)」を導入してちまちま修正(?!)122個もあるよ・・・(泣)

・よそ様からのリンクも当然切れるのでSEO的にもよろしくない、検索エンジン様からはスパム扱いされる危険も・・・

→昔ほど人に見て欲しい記事も書いてないので潔く諦める。もしどうしても心残りの場合、うちのサーバでも3月にmod rewriteが動くらしいので、そのときに再設定する

ああ、でもリストアップするとこれだけ。どっちかっていうと、昔苦労してカスタムリンク構造設定したのに諦めねばならないことへの執着が大きいのだな。

 

スポンサーリンク








スポンサーリンク








-ブログツール, 技術覚書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

wix( CMSタイプのオンラインホームページビルダー)を使ってみた

今日はやろうと思ってたタスクを三つくらい残してしまったけどもう挫折したのでカーリング見ながら与太話を。 最近、前の記事にも書いたけど仕事でCMSサービスを探したり、蜃気楼の情報をまとめたりしたかったの …

no image

ついったーのブログパーツ

twitterって「ツイッター」って読むんですね。。。昨日まで読めなかった(^^; ブログパーツをつけてみましたが、検索窓は動いていないみたいです。 今度デバッグしてみよう。 [追記] 落ちてるところ …

no image

ページや投稿やカテゴリのIDをカンタンに取得

サイドバーの固定ページリストから特定のページを除外 にもメモっているのだが、phpMyAdminをつかえば、各投稿などのIDを確認できる。 でも、使ってるうちに裏技に気づいた。メモってなかったけど。 …

no image

WordPressのバージョンアップ

前の記事に書きましたが、管理画面に「最新バージョンにアップデートできます」とメッセージが出ていたので、リンクをクリックしてみました。 まずはバックアップを取りましょうとある。DBの中身とこれら(一覧と …

no image

WordPress2.9とMySQLバージョン

長いです。。。思考整理のためにだらだら書きます。 夕べ、二つ目のWordPressをサーバにインストールしてみようとしていたときのこと。 まずは本ブログの、DB・ソースバックアップを取り、せっかくなの …