紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き


  1. カンデコン より:

    サクラマスがまさに昇る瞬間を捉えた超素敵な写真だね!!
    躍動感もあるわっ。
    産卵のためこうやって滝も乗り越えていってるのね。
    さすが自然豊かな斜里!
    いつか見に行きたいな。

    • admin より:

      ごぶさたです~!コメントありがとう!
      ビチビチ跳ねてましたよ~。この日は水流が多くて、滝を越えられる魚は見れなかったんだけど、夫が少し前に見に行ったときは、何匹かクリアしたみたい。
      あんな落差を乗り越えられるなんて!すごいんだねー。
      そのうち、是非見に来てね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

キラキラの雪原

こういうときに写真での表現力がない自分をうらみますねぇ。 私、夏とかに意味もなく海面のキラキラをボケーっと眺めてるの好きなんですけど、今日は雪原がキラキラしてるのをたくさん見てしまった~。 清里のほう …

異国感

札幌でも、このポスター、貼ってますかねぇ??   町内にですね、自民党のポスターが、すごく多くて、50歩歩けば自民党、という感じ。。。 民主党のポスター、町内で一枚も見てません・・・社民とかのはチラホ …

お先に、秋

夏らしい記事をロクに書かない間に、すっかり秋モードの斜里です。 むせてました。今年の8月を漢字一文字で表現するなら「咳」。 ・・・ ねぷたの後くらいから、どうも咳がこみ上げ・・・こんなの気合で治してや …

くまちゃん

「知床の町に住んでるんだから、熊くらい出るっしょ。」 と多分、遠くのお友達・お知り合いが、思っているであろうことがちょっと悔しい。 私も、斜里に住んでいなかったら、そう思っただろうけど。 信じてもらえ …

冬を楽しむグッズ

この冬を象徴するグッズ。零下17度だったりする海岸で(ただし風は無風)今蜃気楼でてるよ!などと各所に連絡せねばならず、手袋を外すに命の危険を感じたのでタッチペンを買ったのだ。 でも届いた後そこまで冷え …











スポンサーリンク