紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活

キラキラの雪原

投稿日:

こういうときに写真での表現力がない自分をうらみますねぇ。

雪原が日に当たってキラキラしている様子

私、夏とかに意味もなく海面のキラキラをボケーっと眺めてるの好きなんですけど、今日は雪原がキラキラしてるのをたくさん見てしまった~。

清里のほうから網走に抜ける、起伏のある雪原。場所によってキラキラが違って不思議。

湿度の高い雪が昨日溶けて、今朝再度凍ったのかな?

とにかく幻想的だった。こういうときどうやって写真で表現したらいいんだろうか。

お手本になる写真を探すと・・・

キラキラひかる の方とか

ダイヤモンドダスト! の方とか

恐れていたことが… の方とか

がイメージに近いかな。今日はほんとに波打つように光って見えたので、動画もいいかもしれない。

表面霜、っていうのかしら?

【追記】

もうちょっとコントラスト上げてもいいのかしら。再調整後の写真がこちら

再調整

どの辺までやっていいものなのか、を自分で決めるのが苦手。見慣れるしかないんだろうな。

-オホーツク生活

執筆者:


  1. シラスマ より:

    さすが知床美しいですね~空気が。
    札幌も雪はタップリなんですけど(笑)

    雪を撮るとき露出はすこしあげるとよいのだそうですよ。
    カメラは白いものは黒く、黒いものは白くしようとしてしまうのだそうです。だから雪がちょっとグレーっぽくなってしまうんですって~
    って私もあまり上手には撮れないのですが^^;;

    • admin より:

      シラスマさま♪
      ご無沙汰です!アドバイスありがとうございます~!
      ああ、雪の撮り方、そういえば本に書いてあったような気が・・・そういうの覚えられなくて、いつも撮りたいものの前で立ち尽くしてしまいます。身体で覚えるタイプなので、何回か失敗しないと覚えられないかも・・・

      そういえば、もう発表会終わりましたよね?!行きたかったなぁ・・・もしも来年もこの町に居るなら、最後の一年はすこし団体活動控えてみようかなとか思ってます・・・バンド楽しいですが、めちゃ忙しくて・・・まあでも、結局続けそうな気も(汗)

      いきあたりばったりですが、がんばってます!

  2. シラスマ より:

    ハイ、先日終わりました。
    今回は笛だけでした。

    今回の会場、先生がとても気に入ったみたいで、来年も同じ時期同じ会場です。

    マダムズのアンサンブルを聞いていると、「やっぱりやりたくなるね~」ってHさんと言ってましたよ。待ってます(笑)

    • admin より:

      アンサンブルしたいですねぇ♪私もyoutubeとかで笛アンサンブル聴いて悶えてます(笑)先生いろんな会場を見つけてきてくれますよね。最初は会場変わるのドキドキしたけど、楽しみになってきました。素敵な会場で是非来年こそ・・・!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

名もない展望台からの夕日

寝ようと思ったのですが・・・こういうのは生ものなので・・・ 本日(というか、日付変わって昨日、4/26に)撮った夕日です。 今日の斜里は、朝うっすらと積もるくらい雪が降っていました。 日中は雲がどんど …

ニシン漬けと私

親指シフトの記事その2は大体かけたのだが、UPする余裕がない。 今日はニシン漬けをつけた(去年はさぼったが)のでニシン漬けカウンタを設置するためにログインしたのでとくに意味も無く写真を載せる。 カモメ …

白い山が見える

  斜里岳です。 町内のどこからでもこの山が見えます。なかなかの迫力。 とっても寒そうな山ですが、見慣れるといい感じ。 なんとなく「カムチャツカ」とか「サハリン」というイメージ;; あと羅臼岳とか知床 …

春の花(5回目)(エゾエンゴサクなど)

この地で迎えるまさかの5回目の春。 年度替りの頃は「今年もいますのでよろしくお願いします」と皆さんに挨拶したけど、言った人と言っていない人を忘れて失礼をしてしまったことも。 恒例の斜里神社のエゾエンゴ …

なんかの芽

昨日の夕方、海別岳に、つるし雲になりそこねたような、積雲3兄弟が並んでいて、気になってネチネチ写真を撮っていたときに追加で一枚。 写真教室効果で、ちょっと違った視点にチャレンジ中・・・  











スポンサーリンク