紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活

環天頂アーク!っ☆

投稿日:

見えるかな、見えるかな。

先日の虹色の「幻日」に引き続き、今日は環天頂アークを見ることができましたっ!ヽ(゚∀゚ )ノ

真ん中よりちょっと上。ディスプレイから離れると見えます;; QRcode←携帯読取り用。

虹が逆さだっ!

拡大図↓

F1000867s

雲がかなり薄かったせいか、写真だとあんまりよく見えてません。

(ちょっとだけコントラスト調整しましたが。)

教えてくださった方、ありがとうございました!

かなり高度が高いので、(天頂、というだけあって、ほぼ真上。)誰にも言われなかったら、気がつく確率はかなり低そう。。。

仕事中でツイッターには書けなかったのです。

(でもちゃっかり写真撮ってるし!ごめんなさい~)

彩雲は吉兆、のいわれもイイですが、何より見たときに幸せな気持ちになるところがすばらしい。

まさか、こちらにきて一年もたたずに、何種類も見られるなんて!

斜里、彩雲の町、として売り出しませんか?・・・;;

・・・定義が面倒なら、「虹雲の町」とかにしてぼやかすとか。

・・・・・(∀`*ゞ)

とり急ぎ、ケータイ待ち受けにしたらいいことが起こるかも、と・・・・

なんとかの井戸、みたいに。

(というか、そういう噂が流れたら面白いかなと。。。;;)

いたずら心でQRコード付けました。

みんなで待ち受けにして、”スピリチュアル”実験だっ!へへ。

追記。

太陽との位置関係が撮れている写真。
 →知床博物館

さすが!虹色がハッキリ撮れてます。(3枚目の写真)
 →さと日誌 さま

-オホーツク生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ヒツジ年ビジョン

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 昨年を振り返ると、本当に感謝しかない一年でした、これまで出会ってきた人とも、新しい出会いも。 こんなことってあるのかなー?っていう連続 …

サケ・マスの遡上と幻日?

久々に新鮮な記事をば。。。 今日、用足しで網走に行った帰り、少し時間があったので、サケ・マスの遡上を見に行こうということになり、夫の知ってるスポットに連れて行ってもらいました。(網走と逆方向だが) 斜 …

白い山が見える

  斜里岳です。 町内のどこからでもこの山が見えます。なかなかの迫力。 とっても寒そうな山ですが、見慣れるといい感じ。 なんとなく「カムチャツカ」とか「サハリン」というイメージ;; あと羅臼岳とか知床 …

流氷前、流氷後。

↑今日の夕日。手前は流氷、たぶん。 (どの辺りまでが砂浜だったのが分からないので、たぶん。) 防波堤に向かって、車の道が出来ていて、その行き止まりから街のを方向を写しています。 さて、流氷が来る前と後 …

流氷ノロッコ号&ローカルバスの旅

家族サービスのため。流氷ノロッコ号に乗ってきました。 知床斜里駅発に乗り、帰りはローカルバスで帰って来てみることに。 知床斜里駅は、いつもの閑静さがうそのよう。出発時間に合わせて、観光バスが何台も止ま …











スポンサーリンク