紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

蜃気楼や幻氷のまとめサイト

投稿日:2014年4月20日 更新日:

知床蜃気楼幻氷情報のまとめサイトを作りました。

知床蜃気楼幻氷情報home

蜃気楼・幻氷情報 FROM 知床  上記wixサイトの内容は、←に引っ越しました 2015/2

って、wixの記事のところでも書いたけど。

あれこれ、自分の活動やリアル世界が混じると嫌なので、このブログにはいつも蜃気楼のことは書いてないのだけど、あまりにwixのSEOが不安なのでリンクしてみることにした。

だって、つくって結構日にちたつのに、全然google検索に日本語でひっかかってこないんだもん。英語だと出るんだけどなあ

wordpressだったらすぐなのになぁ

いろいろSEOの設定やらアドバイス出てくるので、あれらをひとつひとつクリアせねばならないのかしらね?

wpid-dsc_0316.jpg

 

これは普通の太陽ですよ。

蜃気楼はこっち。

流氷と網走怪獣

どこが蜃気楼かって?

フッフッフ

ごみが写ってるのでレンズ掃除をしてから寝ます・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-とある歳時記

執筆者:

引用文献


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ミツバチの日

北海道はハチミツの生産日本一、なんですね。あんまりイメージ無かった。 岩手には結構有名な養蜂場があった。アイスとか美味しかったな。 ハチと言えば・・・去年?一昨年?拾った、セイヨウオオマルハナバチのこ …

no image

寒締めほうれん草

12/8分 糖度があがるだけでなく、濃厚な味、ビタミン類の含有量が高く、風邪予防にももってこいなんだって。うーん、お目にかかったことない気が・・・ 収穫前の5日間の平均地温が1度下がるにつれて、2%の …

no image

芽が出ない花と落ちない花

おお、また1週間くらいさぼってしまったのか・・・今日は半分くらい消化でやめておこ・・・ 2/14分 鬼が人間の娘に恋をして嫁にほしいとやってくるが、親は炒った豆を鬼に渡し、この豆をまいて芽が出たらおい …

no image

寒の入り

1月5日ごろから節分までの30日間。寒中、寒の内、という。「寒中の南風、俵を編んで待て」ということわざは、この時期の南風が豊作をもたらすことから、今から俵を編みなさい、って意味なんだって。 寒中の天気 …

no image

青函トンネル

私が初めて北海道に上陸したのは、1989年、中学生の春休み。前年の3月13日に、青函トンネルが開通していたのか。 青森に住んでいたおばと、母と、兄?それくらいで日帰り函館小旅行。 青函トンネルを抜けて …