紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

WEB全般 ブログツール 技術覚書

JetpackとSEOのこと

投稿日:

1月に立ち上げたサイトで、メール投稿のためにやむなくJetpackを入れてみたところ、昔毛嫌いしていたほど重たい感じでもなかったのと、何より表示高速化が望めそうだったので、笛ブログと、もう一個のアフィ系趣味ブログにも設定してみた。

ちなみに、一個のwordPress.comアカウントで大丈夫なのかな?と思ったんだけど、すんなりできた。

↓調べたけど、ちょっと古いのかな・・・「一元管理」ってのはまた別みたい。

そもそも、その設定が見つけられなかったし。

 

 

そこまでやっちゃうと、なにやってるかわからなくなりそうなので、とりあえず今の状態で不満はないです。

wordPress.comにログインして、各ブログの更新などはできそう。たぶんやらないけど。。。

期待できるとしたら、モバイルアプリとの連携かな・・・

ちなみにっ。アフィ系ブログのほう、サイドバーの人気記事サムネイルの画像がぼけてしまう、という残念な結果に。。。

高速化ONにしたせいだと思うのだけど。

うーん、調べるのめんどいなぁ。どうしてくれよう。

笛ブログのほうは、今のところ見た目変化ないので、ホッ。

 

あと、最近、SEOがらみで調べていて、なかなか良さそうな情報源だと思ったサイトを2つメモしておく。

↓こっちは、記事にリンクしてるけど

 

「いいコンテンツを集めたサイトであっても、少しでも更新が滞れば、一気に検索順位は落ち、そして再浮上させるのが至難」

「これは、更新がとまっている情報源(サイトやSNSアカウント)には価値がないから、増え続けるデータベース量を整理するためにも、バンバン淘汰していきますよ」

なるほどそうなのねぇとは、思うんだけど。

確かに、なんで落ちたのか?って考えたときにフィットしてる気はするし。

でも、どうしろっていうの。。。

うーん、やっぱり身バレ覚悟の個人ブランド構築は必須なのかなぁ・・・

もし、プロフィールの集合サイトつくったとしてよ?

「私がやってる」って、ちゃんと認識してくれんのかな?

誰に相談すればいいのだー。

すぐに追記:

じゃあさ、個人で「権威性」を高めるような方策は何かないの?ってことで調べてみたら、書いてくれてる人いました。

逆説的に「無意味」って書いてるんだけど、こういう方向ならやっても意味あるよ、って方策。

 

唯一の対策。

  1. ある特定のトピックについて
  2. お客さんの役に立つ情報を
  3. ずっと発信し続ける

うーん、染みるわ~。

となればですよ。

  • 作戦A:顔出しプロフィールからのリンクでブランディング、被リンク獲得を狙う
  • 作戦B:とにかく毎日更新、PDCAサイクルを回す

の2つの方向性があったとして。

取るべき方向は・・・?

やっぱり先にやるべきはB。なのかな。。。って感じはするよな。。。

コンテンツありき、なんだから。

なんかAは、飛び道具を求めて、結局失敗、もあるような気がするんだよなぁ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-WEB全般, ブログツール, 技術覚書
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

タグクラウド、関連する記事の表示プラグイン

Simple Tagsというプラグインも使っていました。タグの入力をアシストしてくれます。あと、今日やっと、「関連する記事を表示」を設定してみました。 参考にさせていただいた記事はこちら。。。 Wor …

no image

wordpressで画像をupするとき、デフォルトサイズのファイルをサーバに置かない

wordpressの基本機能では、アップロードした画像が元のサイズのままupされる。 そのままだと、サムネイルからフルサイズで1M以上ある写真にリンクをすることになってしまうが、そんなにたいそうな写真 …

no image

ページナビゲーションの修正

トップページの「次ページへ」リンクが正常に動かない問題、修正しました。 またまた解説の見落とし・・・特定のカテゴリを除外してトップページに表示する場合、注意事項があったようです。 参考: スゴク便利な …

no image

WordPressのバージョンアップ

2.8.5-ja→2.8.6-jaにアップグレード。備忘録です。

覚書き

結局、新規ドメイン購入。googleドメイン安いけど、いつものところで。GCEも気になる

今日も備忘メモです。 wordPress.comへのメール投稿 昨日の続き。wordPress.comへのメール投稿の仕組みを探し始める。・・・が、どうにもこうにも・・・ jetpackでできるみたい …