紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

雲をつかむ話

雲が生まれています(2012/6/2)

投稿日:

もうもうと

【撮影情報】

2012/6/2 17:04:26

場所:濤沸湖(西側の駐車帯)

もうもうと、湖から霧が発生して、そのまま雲(層雲)になってます。これ、網走に行った帰りなんですが、行きの方がもっと雲製造感が強かった、写真撮れなかったんだけど。

この日のブログにも書いたんだけど

日本一遅い花見

斜里側と、網走の向こう側(鱒浦より向こうっていうか)はめっちゃ天気良くて・・・海とつながってるところだけがこんな感じ。

全体

もうちょっと全体、網走方向を写した写真。

さらに、斜里に戻る道すがら・・・

こっちでももくもく。

【撮影情報】

2012/6/2 17:21:19

場所:涛釣沼付近からオホーツク海方向

このあたりでも、もくもく。雲ができてるところ、できてないところの境目がよくわかる。

このあと、天気どうなったのだったかしら・・・

やはり、すぐに解析しないとあかんのう。

スポンサーリンク








スポンサーリンク








-雲をつかむ話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「気象と芸術」を見てきた

先月職場に届いたポスターとチラシ。 おお、初めて聞いた気がする。気象テーマの芸術展。確かにこういうのって、こじつけでがんばって関連作品を集めてるケースが多い。チラシも、ブロッケンはすごいけど、(こうい …

初雪幻想

みぞれは雪だ。あられは雪ではない。 この時期になると、毎年調べている気がする。いい加減覚えろよ。といっても、こういうこと(地上観測)を真面目に考えるようになったのはこの3年だから仕方がない・・・(にし …

環天頂アークなど

14時少し前、環天頂アークに気づいた!色は結構薄めだった・・・でも超久しぶりの環天頂アーク! ・・・が、すぐにカメラを撮りにいけず・・・その10分後くらいに撮影。さらにその後、10分くらいずつインター …

外接ハロと内暈(2012/07/16 その1)

記事のソートがうまく出来ないのイヤなので、過去の写真からさかのぼって時系列で投稿するつもりだったけど、記憶が確かなうちに書いたほうがいい面もあるなと・・・時間のあるときだけでも。ということで今日の分。 …

幻日(2012/07/16 その2)

わかるっ?わかるっ?太陽の右側だよー。矢印つけないよっ、わかるよね? 【カメラ情報】 DMC-GF1 1/500s f/11.0 ISO: 100 レンズ焦点距離: 18.0mm(35mm相当: 36 …