紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

本・書籍

きつねのはなし

投稿日:2012年12月11日 更新日:

この記事は、ブックレビューのテストです

あと、追加したいフィールドとしては

■感想

■気に入った文章、学んだこと

■読書期間

の3つかな。。。フィールドにはできないのか・・・?

うーん、ページキャッシュしてると、最初動的表示されないのね。。。

本文中に絵だけ、カスタムフィールドに動的表示、とすれば美しいかな。

Custom Field Template とかつかったほうがやっぱいいかなぁ

Custom Post Type UIのほうがかっこよさそうだけど、難しそう・・・あ、結局両方つかってるのね。。。すげー

<追記>

以下、Custom Field Templateをつかってみたよ

アマゾンの動的フィールドが更新されないので、一回公開してみるよ

<追記2>

うーん、ページキャッシュがどうこう、っていうレベルじゃないみたいだなぁ。とりあえずamazonは静的リンクにする。あと、読書カテゴリがトップページ表示になってたので直さなきゃ。

<追記3>

カスタムフィールド内の値、って、更新してもうまく上書きされない??アマゾンのリンクだけ?あ、全部みたい。ふぅ

一回キャッシュ作られるとダメなのかなぁ。

あ、わかった・・・カスタムフィールド、っていうほうを直しちゃだめなんだ。下のほうの、プラグインの窓で直さなきゃだめなのか!

<追記4>

textareaの項目で段下げが効かない・・・やむを得ず引用で囲む。これはテーマのテンプレとの相性だな・・・むーん

<追記5>

とりあえず今日はこの辺で・・・でもこのCustom Field Templateめっちゃ面白い!もっと早くやってみればよかった!投稿画面で、入力エリアが分かれるのがよい。もっとスキル&時間があれば、ゴリゴリ素敵なフォーマットつくれるのに。(そこまでやる気はない)ちなみに何をやっているかというと、最近図書館で本を借りてみたりして、読んだ本の記録を取りたくなったので自家製ブックレビューのお試し中。あとでプラグインインストールレビューを清書しよう。アマゾンの動的リンク作れないのは残念だなー。他の人はみんなきれいに出てるのになぁ。

参考にしたサイト

WordPressでAmazonのアソシエイトリンクを設置する

[cft format=1]

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-本・書籍

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

イラストで楽しむ 日本の七十二候 (中経の文庫)

[cft format=1]

no image

虹―その文化と科学

[cft format=1]

十二国記・読了

モヤモヤしている。 ・・・ 予定通り、発売日の昨日、朝8時にコンビニ到着予定の3・4巻を8時40分ごろ取りに行った。 わが家は、午前中指定で配達を頼んでも、絶対昼前後になるので、一刻も早く受け取りたい …

インナーチャイルドの”独立”・アダルトチルドレンとの邂逅

虹。見えるかな? なんだかちょっと、本のタイトルっぽくない?(笑) 今回は、PMSの記事に引き続き「です・ます調」織り交ぜ形式になるかと思います。   Contents1 一大ブームだった「アダルトチ …

十二国記・戴国の気象を検証する

いやまだしてないんだけど。 戴はとっても寒くて、きっと北海道みたいなかんじなんだろうなぁとはずっと思ってたんだが。 「北海道」レベルなのか「東北」レベルなのか。 生活レベルが中世くらいなので、身なりと …