紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

雲をつかむ話

環天頂アークなど

投稿日:

14時少し前、環天頂アークに気づいた!色は結構薄めだった・・・でも超久しぶりの環天頂アーク!

・・・が、すぐにカメラを撮りにいけず・・・その10分後くらいに撮影。さらにその後、10分くらいずつインターバルを置いて、こそこそっと抜け出して内暈がらみの現象を撮影した。

色は全体的に薄めだったけど(雲も厚めだったし・・・)外に出るたびに、違う様相になっていて楽しかった。

比較しやすいように、3枚目以外は同じ焦点距離のを載せました。あと、すこし彩度を高く調整してます。見えない人は心の目で見てください。
<環天頂アークその1>
環天頂アークその1.だいぶ色が薄くなってしまった

【カメラ情報】

DMC-GF1

1/640s f/11.0 ISO: 100

レンズ焦点距離: 9.0mm(35mm相当: 18mm)

【撮影情報】

2013/1/22 14:01ごろ

場所:斜里町本町

太陽高度:17度くらい(環天頂良)

<右側の幻日とタンジェントアーク(たぶん)>

右側の幻日とタンジェントアーク

【カメラ情報】

1/1000s f/13.0 ISO: 100

レンズ焦点距離: 9.0mm(35mm相当: 18mm)

【撮影情報】

2013/1/22 14:16ごろ

太陽高度:16度くらい

<両側の幻日>

両側の幻日

【カメラ情報】

1/1000s f/16.0 ISO: 100

レンズ焦点距離: 18.0mm(35mm相当: 36mm)

【撮影情報】

2013/1/22 14:28ごろ

太陽高度:15度くらい

<環天頂アークその2>

環天頂アークその2

【カメラ情報】

1/640s f/9.0 ISO: 100

レンズ焦点距離: 9.0mm(35mm相当: 18mm)

【撮影情報】

2013/1/22 14:43ごろ

太陽高度:14度くらい

<追記>
4枚目、あまりにも、よく見えなかったと思うので、もうちょっと色をいじった写真を・・・色温度、を赤?のほうにいじってみました。

もっと色補正

スポンサーリンク








スポンサーリンク








-雲をつかむ話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外接ハロ(2012/07/03 その2)

7/3は、その4、まで書く予定・・・(^^; 【カメラ情報】 DMC-GF1 1/800s f/13.0 ISO: 100 レンズ焦点距離: 9.0mm(35mm相当: 18mm) 【撮影情報】 20 …

幻日(2012/07/16 その2)

わかるっ?わかるっ?太陽の右側だよー。矢印つけないよっ、わかるよね? 【カメラ情報】 DMC-GF1 1/500s f/11.0 ISO: 100 レンズ焦点距離: 18.0mm(35mm相当: 36 …

環天頂アーク+幻日

うーん、どの写真を使うか悩む・・・ 本日はっ。人生最大の環天頂アークが見れましたっ カメラのカラーモードで撮ったけど、PCでは画像一切いじってません。 【カメラ情報】 DMC-GF1 1/1000s …

”ふつうの”彩雲

【カメラ情報】 DMC-GF1 1/4000s f/6.3 ISO: 100 レンズ焦点距離: 20.0mm(35mm相当: 40mm) ※マイカラーモード:ポップ 【撮影情報】 2012/12/25 …

「気象と芸術」を見てきた

先月職場に届いたポスターとチラシ。 おお、初めて聞いた気がする。気象テーマの芸術展。確かにこういうのって、こじつけでがんばって関連作品を集めてるケースが多い。チラシも、ブロッケンはすごいけど、(こうい …