紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

料理

たらこのこあえ 助子ver.

投稿日:2010年2月13日 更新日:

助子で作ってみました

夫に初めて「たらこのこあえ作って」と言われたのはいつだっただろうか。

見たことも食べたこともないものを作るのは結構厳しい。

三平汁にしかり、タラのすり身汁にしかり。作って、というわりに、勿論本人は作り方知らないし、お義母様はもう亡くなっている。

まあ、違う文化圏同士で結婚した場合に、よくある悩みなのだろう・・・;;;

さて、「たらこのこあえ」であるが。北のほうの食べ物らしいので、ひょっとしたら岩手でも沿岸では作るのだろうか。

内陸山間部育ちの私は見たこともなかった。たらこを結構な量使うので、コンニャクと和えるのは勿体ない気がしていた。大体、「こあえ」って何よ(#゚Д゚)みたいな。

ところが、この冬、スーパーで「助子」なるものが売られていることに気がついた。

しばらく眺めるだけだったのだが、ひょっとしてこれでアレを作るのが正解なのでは?!と、ひらめいたのでした・・・・!!

タラコよりずっと安いし!クックパッドにレシピも載っているし。。。

http://cookpad.com/recipe/452800

タラコでつくるより、あっさり味になったので、ひょっとして塩漬けにしてからのほうがいいのかな・・・

もしおうちでこの料理を作っている方がいたら、助子でつくるか、タラコでつくるか、どっちがいいのか(どっちでもいいのか)教えてください。。。;;;

スポンサーリンク








スポンサーリンク








-料理
-, , , , , , ,

執筆者:


  1. korukoni より:

    魚卵を食べれないので当然、ピンと来ない食べ物ざんす。
    ケンミンショーを見ていると北海道の人って魚卵を良く食べるらしいですね。

    • admin より:

      コメントありがとうございますデス!
      確かに、タラコとかカズノコとか、好きな人多いです。
      イクラは食べ飽きて、あまり好きじゃない、という贅沢な人も・・・;;;
      魚卵じゃないけど、この前は「タチ」やってましたね。
      この料理は、タラコ煮つけちゃうので、最初は??なんですけど、癖になる味なんですよ~(><)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ニシン漬け仕込み完了

今日は年に一度のニシン漬け漬け込みデーでした。 つかれた。。。 漬物というのは、料理というより、農作業に近い気がします・・・・ 開封時間を誤らないように、カウンターをつけました→ ウフ。。。(´ ▽` …

ニシン漬けできました

今年は成功ぽいです(^^)v

カマンベールと・・・のおつまみ

この前お友達に、カマンベールチーズに塩昆布を乗せて食べる、という技を教えてもらいました。 コクが出てちょっとしょっぱくて、そんなにカマンベール好きじゃなかったんだけど、つまみにピッタリ。 すっかりはま …

食パンを焼く

今すんでいるレ○パレスには電子レンジはあるがトースターはなく、ガスコンロはなく電気コンロのみなので、食パンを焼けなくて困った。昨日100円ショップで魚焼き器を購入してパン焼きに挑戦したところ、おいしく …

no image

今年も漬けた

ニシン漬け。 この辺りではあまり漬けないのか、準備が遅かったのか、キャベツが不作なのか、良いキャベツが手に入らなかった。 大根はよかった。 恒例の、手作りニシン漬け完成までカウンターを設置。