紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

黒千石

投稿日:

11/5分

畑作の中でも、豆類は低温の影響を最も受けやすいんだって。黒千石、は普通の大豆に必要な積算気温2400度より高い2700度が必要で、限られた地域でしか作られない。現在は北竜町を中心に栽培されてるんだって。免疫力を高める効果があり、栄養価が高いんだって。

なるほど、ときどきお土産に使われているあの豆は、そういう由来があったのか。ぜーんぜんしらなかったー。

さてさて、今日網走からの帰り道、漁火が見えた。・・・でもあまりみんなツイートしてなかった。ひょっとして前から出てた??去年はニュースになってたよね?

で、ちょうど霧もかかってて、幻想的な感じだったので車を止めて写真を撮った。でも・・・せっかく寒い中撮影したのに、またピントあってなかった・・・(;;)

Gセンセイもこの前、オートフォーカスになってるとおもってしーばらく撮影してからマニュアルになってることに気づいた、っていってたからなぁ。誰でもありうるよね?

ってか私の場合、なんか毎回で(特に夜)、さすがにもうイヤになってきた。同じところで間違いが続くと、投げ出したくなるタイプ。「今ピントがマニュアルですけど大丈夫ですか?」とかしゃべってくれるカメラないわけ?!もう無理です私には!

オートフォーカスにしかならないようにマイコン上書きしてやりたいわ。それか電源入れるたびにオートに戻ってほしい。ファインダーつけたらまたちがうのかなぁ。液晶画面で見てると、ピントあってるような気になっちゃうんだよね。何かまた、カメラとの仲が疎遠になってしまったような一件でした・・・。明日も漁り火出てそうだったら・・・またがんばろうかな・・・

-とある歳時記

執筆者:

引用文献


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

掃除にドライヤー

12/7分 こすっても落ちないようなキッチンのがんこな油汚れ、洗剤をかけてラップ→10センチほど離してドライヤーで暖めると熱で簡単に落とせるんだって。シールも同様。という話。 寒い季節に大掃除、という …

no image

落とし水

稲が実ると、刈り入れ前に田を干すため、あぜを切ったり、落ち口を開けて田の水をため池や用水路などへ流すことを「落とし水」という。 ・・・・うーん。これ、なんかもっと上品じゃない言い方があったような。まー …

no image

山菜

「北の気象」編 5月(6/8) 北海道は三菜の宝庫。3月下旬、まだ残雪のある土手などに顔を出すフキノトウ、ギョウジャニンニク、ハマボウフウ、フキ、ワラビ、代表格のタケノコ。北海道でタケノコと呼ばれてい …

no image

朝ごはんで天気予報

「ひと夏に布団を着ないで寝る夜が10日あると豊作」という、空知地方のことわざがあるんだって。 ってか、布団も着るの?北海道弁? タイトルの朝ごはんの話は「お茶碗のご飯粒がくっついてなかなか取れないとき …

no image

散る桜

例の、秒速50cm/sの話。落下速度は雪とほぼ同じです、と、佐田おじさん得意の話と同じニュアンスで書かれてるから、おそらく出典が同じなんだろうな。。。何の本に載ってるんだろ。。 加えて、一本のソメイヨ …











スポンサーリンク