紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

技術覚書

LAVIE Hybrid ZERO (HZ750)のレビュー(というかLAVIE Direct HZ Hybrid ZERO GN1863/4E PC-GN18634GE なのか)【NEC 2in1】

投稿日:

LAVIE Hybrid ZERO (HZ750)レビュー 重さ

国内系メーカーだと、公表の重さより軽いこともあるというので、一応計ってみたら、見事に公表値と一致(笑)

 

ついに、私がFの回し者ではないことを証明する記事を書くチャンスがやってきました。

パチパチ。(笑)

なんと、日本電気さんのパソコンを買ってしまったー!

すなわちNECさんですね。

NECのパソコンさわるの、20年ぶりくらい?大学にはあったから。

そのあと、まず職場では触らないよね(笑)

次の職場は、Mac派だったからな。

(それはそれで、気持ちの悪い日々だった。あ、いや、Macに罪はないんだけどね。)

NEC製品、携帯とかは家族が使ってたり、私も通信系機器でさわったことはあったかな。ルーターとか。

あ、10円メールのなんとかギアとか(笑)あれはよかった。

 

久しぶりにノートパソコンが欲しくなった

で、なんで新しいノートパソコンを買おうと思ったのか?!

これまで、外出先ではiPad+BTキーボードでちまちまと頑張ってきたのだが。

おおむね以下の理由が。

  1. オットと共用のiPadで、オットがiPadを使う場面が多くなってきた(複数電子書籍サービスの利用などで。)→ブログ執筆に影響
  2. スマホ+BTキーボードでもメールくらいなら書けるけど、さすがにブログくらい長文を書くのは、やる気がそがれる。
  3. 車の助手席やテーブル席のない休憩コーナーでも文章を打ちたい。(これは”板”を敷くなど改善策考えたので、まあ克服ができた)
  4. アルバイトで今頼まれている短期自宅バイトをできれば外出先でもやれる環境を作っておきたい。画像も少し扱うのでできればcore以上のスペックがほしい。。。

ちなみに、いつも紹介してますが、私のおりたたみBTキーボード、頑丈でOSごとに変な誤変換もなくて(windows、iOS、androidで確認済み)優秀です。

(手が大きめの方はつらいかもしれない)

↓メーカー生産終了らしいので、欲しい方はお早めに。

 

買うしかない!運命の出会い

で、下にざっと候補として考えた機種を書きますが。。。

自分のニーズをすべて満たすカテゴリーが、今とにかく無いんです。

もし自分で作らせてくれるなら!

  • 画面10インチくらい
  • corei5以上、最低corei3以上
  • HDMI系端子あり
  • 2in1ひっくりかえせるタイプ
  • 出来れば軽いほうがいい

 

で、消去法で考えていくと、どんどん候補が増えて。

連続ではないけど、賞味3回ほど、ほぼ徹夜をする羽目に。

(考え出すと眠れなくなる)

9月末のとある日、とりあえず、実物を見てみよう。。。と札幌に行ったついでに何点か電気屋さんや中古屋さんを回り。

行く予定のなかったショップ(じゃんぱら狸小路付近の店)にふらっと入ったら。。。

出会ってしまったのです!

一応、中古だったんだけど、持ち込み時未開封。

未使用展示品ってレベル!昨年冬モデル。

corei7!気になっていた、軽量2in1!

で約税込み10万円!すげー。

NECのモデルは調べてなかったんだけど、同スペックの新モデルは20万くらいすることは、わかってたので、一回店を出て、カフェで頭を冷やして30分後、お店に戻って買っちゃいました!

家に帰ってから、NECさんの13.3についてじっくり調べてみると、どうやらFよりは低めの価格帯で2in1を作ってるんですね。

とはいえ、昨年の同モデルで、新品18万くらい、中古(使用感あり)officeなしでも12万円。

そもそも中古あまり出てない。(Fなんてネットで探しても全然なかったもの)

購入者、使用者のレビューを見てもおおむね好評だったので(というか、今の時代、各メーカーのシンパの方くらいしか、購入してわざわざレビュー書かないかも。国内メーカー製品は。。。)ほっと一息。

あと実はうれしい誤算も。

表示されていた値札に、ストレージ「128MB」って書いてたんですよね。

corei7なのに、バランス悪いなー、と思ったんだけど。

まあ、それだから、安いのかな?

あとからでもなんとかなるやろ。。。と思って買ってみたら。

実際は「256MB」だったのです!

きらやば!☆

じゃんぱらさん、ゴメンナサイと言うか(いや私が謝ることは全くないのだけど)ありがとう!

 

正式な型番がわからん

とりあえず、ほぼ同スペック、同時期モデルの、ショップ販売モデルの型番は「LAVIE Hybrid ZERO (HZ750)」らしい。

カスタム販売の場合の型番が、箱に書いてるのと、説明書に書いてるの違っててですね。。。

なんだか、未だに良くわかってないんだけど💦

最近、Fさんもだけど、パソコンの命名、愛が無いっていうか・・・?

出し過ぎて、もうつけられなくなったのかな?

働き方改革?

ほぼ同スペック新品だとこちらね。わっ、高っ💦

こっちのほうがまだ。何が違うんだ?

 

ちなみにレビューと言いつつ、買うまでの流れ、で今回は終わりそうです。

使ってみての感想は、また後日。。。

 

検討対象にしていた機種、カテゴリー別

windows 10 タブレット(surface意外)

できれば、10インチ前後で探してたんだけど、これってばっちりiPadと競合するせいか、ぜんぜん種類が出ていない。

あと中華系さんは、今UMPC作るのに夢中なんですね?

スペック高めだと、どうしても画面が大きくてどっしりした感じのものに。

 

画面小さ目だと、CPUがしょぼいのしかなく。

メモリもなぜか、小さいんですね。

windowsだと推奨メモリ8MB以上のソフトウェアが多いと思うんだけどどうなってるんだ。

タブレットとして評判よかったのが、お絵かき用だというこちらとか。

でもやっぱ、ちょっとパワー不足だなぁ。

 

小さめ2in1

国内メーカー系は全然出してない。一番小さくて13.3インチ。

なので自然と中華系になるのだが。

これも、どうしてもCPUパワーが低くなっちゃう。

ブログだけなら十分なんだろうけど。

このあたり↓

 

surfaceシリーズ

それ以外のwindowsタブレットとわけるのも変なんだけど、surfaceは別格というか。。。

surfaceが網羅しちゃってるので、別メーカーはあまりやる気ないんでしょうね。

そりゃあMS本家にハード作られちゃったら勝てないよねっていう。

お高めの印象だけど、5万ちょっとのシリーズもある。「Pro」じゃなくて「Go」のほうね。

一応、候補に。しかしどうもCPUの強さがピンとこない

↓こちら、pentiumも含めてCPUスペック整理してくれている。

 

13.3インチ軽量ノートパソコン(クラムシェルor2in1)

昔個人用に持ってたノートPC、最後の2台はいずれもFM-VのLOOXシリーズでした。(車じゃないよ!)

なので、10インチくらいのが欲しいのだけど、とにかく種類がない。

13.3がモバイルノートの小さ目標準サイズとなっているようで。

前に量販店で見たら、Fのところに世界最軽量って書いてあったからそうかな、って思ってたんだけど、一昨年くらいから、国内全メーカーで競い合っていたのね。Fさん、LANケーブル口とかつけるから、元の設定が他社よりお高め。💦

クラムシェル(ひっくり返せない、バラせない)でもいんだけど、せっかく高いの買うのに、魅力半減っていうか。

 

UMPC(ウルトラモバイルPC)の大きめのやつ

はい、なぜかいま、中華系メーカーさんが夢中になって作ってる、ウルトラモバイルPCです。でも最初に出たのは、小さすぎて・・・

今年になってやっと、8インチ後半が出始めた。これやー!

でもCPUがまだi3クラスなんだよなー。中途半端やなー。

札幌のツクモに行ったら、実機があって、大きさは良かった。

Youtubeでレビューしてる人がいて、キーボード配列が・・・とか、ファンの音が・・・と文句を言っていたが、キーボードレイアウト、ソフト側で変えたりとか、ファンも対処はできるらしく。

(レビューしてた人、Macユーザーだったので気づかない様子だった)

かなり心は動いたけど。ツクモで。

 

と、「いくつもの~眠れない夜を越えて~♪」私の心?に飛び込んできた、NECのLAVIE ZEROさん。

これからともに、頑張ってゆきましょう。

 

ケースも買ったのだ

そうだ、ソフトケース、可愛いの買いました。

本体が、武骨なビジネスモデルなので。

どうだ!北欧調!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-技術覚書
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

覚書き

HEIC→JPEGに変換を「Send Anywhre」で!【iPad iOS11】

我が家のクパチーノ家パッド(素直にiPad Proと書けよ)からwindowsのPCにファイル転送するのに、「Send Anywhre」というアプリを便利に使っています。  send-any …

覚書き

親指シフトと私2 orzレイアウトとの出会い

だいぶ時間があいてしまったが続編をupします。ちなみに今家のwindows8PCのリカバリしてて手持ち無沙汰で。 —– そんな私がなぜパソコンで親指シフトをやってみようという気 …

docomoの携帯からスマホに送った写真が削除される

ドコモのi-mode携帯から、i-modeメールで、同社のスマホ(Android)に写真添付メールを送った場合、相手に届いたメール本文に[添付ファイル削除]と表示され、なぜか写真が届かない。という事象 …

no image

phpMyAdmin導入

phpMyAdminも導入しました。らくーかんでは、このツールもほぼワンクリックでインストール完了。 先に導入していた、MT(MovableType)とWordPressのテーブルが覗けるようになる。 …

WordPressアプリに替わるオフライン執筆作戦。ブログエディタとかを探す・その2

前の記事で、wordPressをオフライン執筆するためにandroidのエミュレーターを入れたことを書きました。  紺碧の空3WordPressアプリをwindows 10 で動かすためにN …