紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

branche 雑感

染みわたるような幸福感

投稿日:

たくさん、twitterアカウント持っていても、うーん、この話題ってどこに書こう。。。ってのがあって。

今週から、ノマドワーカーデビュー、したんですね。チラチラほかのところでも書いてるんですけど。

思うに、「何かになりたい」「これが好き」「これをするべき」という選択肢ではなく、「こういう生き方をしたい」という動機で動いたのが、人生で初めてだったような気がする。

前々から、在宅勤務の形態、ノマドワーカーには、憧れていた。かつ、自分のスキルは生かしたかった。

でも、無理だと思い込んでいたんだよなぁ。

ただ、この決意は揺るがない、っていう直感があって。それは、この3年間くらいの迷いの中で(それなりに苦しんで)見つかったのかもしれないんだけど。

晴れて、始まってみると、やはりお仕事だからそれなりにストレスはかかって、でも達成感はあるし。

仕事のために技術的なことを調べるのは、ちっとも苦にならない。

お休みの日に、カフェなどに行って勉強などしてみたり。

あー、こういう生き方、したかったんだよね。。。

財源を確保することで、もしまた、あまり都会でないところに住むことになっても、マイペースな生活できそうだし。(これは切実な願い。)

思い切って踏み出してよかった!

かつ、「こうなったほうが良い」「これにどうしてもなりたい(成長すべき)」以外のモチベーションでも、動いてみていんだ!っていうのが、自分的には新発見。

生き方というか、ライフスタイルって、選べないものだと、無意識にブロックしていたのかもなぁ。

すべてに感謝、ってこういうときにいうんだわぁ、という約一週間でした。。。

-branche, 雑感
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

鯵とぶどうのカルパッチョ

グルメレビューを書く場合、いつも店名を記事のタイトルにしてるんだけど(切ないSEO対策)、今回はこの料理に感動したのでっ! ミスター味っ子ですかっ?!という組み合わせのこの前菜。 フルーティーで鯵がサ …

伝言板

そうだ、この写真もありました。 先週、以久科(いくしな)原生花園の駐車場に車を止めて、流氷を見に行ったときのこと(あまり見えなかったんだけど)。 上り口の、雪かきを誰かがしてくれてできた小さな通路の両 …

スマホと英語と宮沢賢治

正直、普通の精神状態に戻ったのは先週くらいだろうか。震災のニュースをスルーできるようになった。 避難している友人への、心ばかりのお見舞いのメドが立ったあたりで区切りがついたのかも。 話が飛ぶけど、去年 …

タイトル:「知床の秋」

もう遅いしどうしよっかなと思ったけど、さくっと書く。 だーいぶ前に、自作の天然石ブレスを作ったのをブログに載せたんだけど、ついに2作目が完成。・・・(何年越しよ?) 夕べ無性に作りたくなったの。 しか …

no image

北の国からふるさとを思う

夢だったのではないかという気持ちが強いのは、やはりふるさとの県が被災地だからなのだろう。直接思い出のある土地ではなくても同胞の家があり、家族が住んでいる。 「阪神のときは結局他人事だったんだと気づいた …











スポンサーリンク