紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

その他レビュー 雑感

PMS対策サプリを3年飲んでます。精神症状が強いタイプの人、PMDDを疑っている人に読んでほしい。漢方薬の体験談も。

投稿日:2019年3月10日 更新日:

カフェイメージ画像
甘いものが飲みたくなりますよね

今日は「ですます調」で行きます。統一感なくてごめんなさい。

最初、タイトルは

「PMS対策。死にたくなるくらいの自己否定感、ケロリと解消して3年。ちょっと気になる症状」

なんて考えてました💦検索で変なペナルティ当たるかな?でも調べたら、PMS +「死にたくなる」とか「絶望感」「自己肯定感」「自己否定」とかは、あんまり検索されていないみたいでした。そういうタイプの症状の人、もしかして少ないのかな?
なら、リスクを取る必要はないかなと、平和なタイトルに変更。

そうなんです、実は私、結構、PMSが重くて、最近はサプリをずっと飲んでます。いつから飲んでいたのか?履歴を見たら、3年前からですね。

親しくそういう話を出来る友達と最近ゆっくり会えなくて、ほとんど誰にも話してなかったし、もちろんブログにも書いてなかったけど、最近ちょっとした事件?があって。

私とPMS、サプリの歴史について、振り返って書いてみることにしました。

PMSの症状に苦しんでいる人や、同じサプリを飲んでいる方の参考になれば嬉しいです。

最初につらさを感じたのは20代中盤から

PMS・・・またの名を「月経前症候群」。女性なら、たぶんほとんどの人は知っていると思います。

多種多様な心理系、精神系の悩みに明け暮れていた(汗)20代のころ、何かの心理学系の本で読んで知ったような気がします、PMSという言葉を。

当時は、PMSの症状や対策などを解説した本が、やっと出始めたころでした。

まずつらかったのが、「胸の張り」ですねー。もう、びりびり痛いんですよ、生理前になると・・・

いよいよ酷くて、婦人科に行って検査して、良性のしこりがあることはわかったんですけどね。それにしても生理前の張りがひどかった。

もう一つは「眠気(ねむけ)」。もう、一日中眠い。生理前。

集中力の低下、というレベルではなかったですね。

仕事をしていて、いきなりシャットダウンするように寝ちゃったことも・・・

色々調べて「ナルコプレシー」という病気も疑ったほどです。

体の症状では、「吐き気」とか「めまい」がひどい方が多いようですが、私はあまりなかったですね。

眠気も胸の張り、も、生理前だけ、ってのも変だなぁ・・・やっぱりPMSなんだろうなぁと。

イライラとか落ち込みとか、他の精神症状は、少しありました。

それよりも、何しろ、ずっと座って集中力を維持しなければならない仕事だったので、とにかく眠気が致命傷でした。

漢方薬で生理前の症状が改善。

色々調べて、PMSには漢方薬が効くらしい。しかも札幌には、婦人科で漢方に詳しいと評判の先生がいる!と分かって、通い始めました。20代中盤のころですね。

その時、処方された中でよく覚えているのが「抑肝散」です(※)。

一般的には「子どもの夜泣きや、かんしゃくに使う」という解説が(笑)

でもそこは漢方の名医。漢方薬って、対処療法じゃなくて、個人の体質を詳しく見て処方されるんですね。

私の場合、この薬が見事、PMSの気になっていた症状・・・眠気、胸の張り、に効いたのです。

即効性はなかったと思うのですが、2,3カ月目の生理から、すごく良くなったような記憶です。

そこから、1,2年、その薬を続けて、もうダイジョブかな、というところで、先生が薬をもうちょっとやさしいのに変えてくれました。

PMSは落ち着いたから、今度は生理痛をターゲットに・・・と。

残念ながら、そちらはあまり効かなかったんですけどね。(私の場合、「子宮後屈」という形状で、どうしても生理痛はひどくなるんだそうです)

通院をやめてからも、その後10年くらいは、あまり気になる症状は出なかったんですよねー。体質が変わった、という感じだったのでしょうか。PMSに関してはずっと落ち着いていました。ちょっとしたイライラや落ち込みはあったのですが、生理になると解消する・・・と分かっていたので、気持ちを切り替えることで対処。慌てたり、その意識にとらわれるようなことはありませんでした。

※ちなみに、念のためダメ押しで説明しますが、漢方薬は同じ症状だからと言って、誰に処方しても効くわけではないそうです。そこをわかっているかどうか、が、漢方を勉強している先生かどうか、の違いです。なので、「抑肝散を飲めばいいんだ!」という受け取り方はしないでください!意見には個人差があります。特に医療の話ですから、ちゃんとお医者さまや薬剤師に相談してください。漢方薬を扱っていなくても、低用量のピルなどで改善する方も多いようです。

追記

twitterで今日2019/3/27 ↓以下のツイートがバズってますね。

時々、見かけますよね、そういう話。生理痛は病気じゃないとか、言われることもあるって。病院探しは慎重にしたほうがいいかもしれません。私は恵まれていたのかも。

札幌で私が通ってたのは↓の先生です。当時はネットもクリーンだったからね・・・こういうちゃんとした記事がすぐに出てきたけど、今はそうでもないのかな。

40代を目前に、今度は精神症状がひどくなる

その漢方薬を飲み終わってから、15年ほどが過ぎたころでしょうか。3年ちょっと前なので、アラフォー役満?!のころですね。

今度は、PMSの時期に、精神症状がひどくなっていることに気づきました。

イライラ、落ち込み、憂鬱・・・というレベルではないんですよ。最初にちょっと書きましたが、簡単に言うと「死にたくなる」(笑)

とにかく、「自己否定感」が強くなるというか、「自己肯定感」がどん底に落ちるというか「絶望感」が近いかな。・・・それが、生理前になると急にやってくる。

 

生理前1週間くらいから始まり、生理中にケロッと治る症状

私の場合、症状が出るのは生理1週間前くらいから。

生理中も、症状が続く方もいるようですね。

気が付くと「なんて自分はダメなんだ」という思考に囚われているんですよ。延々と、堂々巡りする、頭の中。酷い「情緒不安定」っていう感じ。わかっているなら、他のことを考えれば?と思うのですが、体の中から湧き上がってくるような「感情」からくる落ち込みなので、どうにも自分では、コントロールできません。

涙が止まらない、ってことも、まあありましたね。自分の中が空っぽになるような。

それが・・・生理が始まったとたんに解消!人間って素晴らしい!生きているって素晴らしい!!世界に感謝という気持ちに変貌。もう、笑っちゃうくらいでした・・・その差が激しくて、ジェットコースターみたいな一か月です。

まあ、でも、鬱病などとは、違う落ち込み方だと思います。実際に行動しよう、というのは、ないんですよね。周期がはっきりしているので、頭の半分では、PMSだ、ってわかっていて、そこから先には進まないんです。1,2週間で消えるので、どんどん落ちていく、っていう感じではない。

振り返ってみると、精神症状がひどくなってきた時期は、人生2か所目の就職先で5年勤め、退職したころでした。専業主婦となり、時間に余裕ができたので、余計気になるようになった・・・というのもあったかもしれません。働いているときは、いちいち落ち込んだり、気にしている暇がないですよね。

ただ、仕事を辞めて落ち込んで、それがキッカケで発症・・・、とかでは、無いと思います。何しろ、当時私は、仕事は辞めたものの、色々なことが順風満帆で、まさに人生で一番のラッキーが続いていた、スーパー幸運期!?だったのに・・・。

そんなときにですよ、なぜか「死にたい」と思うわけです、理不尽にも。しかも本気でそんな気持ちになるのに、生理が始まるとスッキリ解消、の繰り返し。もう、自分が自分じゃないような、勘弁して・・・という状況でした。。。。

薬局でも買えるハーブや漢方薬を探す中で見つけたサプリ

症状が気になり始めてから、半年くらいは経ったころ。

もうこれは、アロマとかでセルフケア、というレベルではないな。できればまた札幌の婦人科にかかりたいんだけど・・・何しろ、当時はめちゃくちゃへき地に住んでいて通えません。(たぶん、函館とか帯広、釧路くらいだったら、通ったと思うんですけどね・・・移動手段がどうしても車になっちゃうので、札幌に病院で通院、ってのが、めちゃくちゃつらい距離だったのです。疲れて札幌にたどり着いて、さらに病院って・・・😢そういう生活を続けていらっしゃる方ももちろん地域にはいて、頭が下がりました)

なんとか自分でできる対策を考えなければ。確か、昔PMSのこと調べたとき、ハーブが効く、って書いてあったよな。
その後、サプリも出ているのを、目にしたような?

そうそう、「セントジョーンズワート」が効くって書いてあったな!有名メーカーからも出ているぞ。・・・でも、地元ドラッグストアには売っていません。

漢方薬も考えたのですが、薬局やドラッグストアで買う、となれば、毎日飲むためには高額となってしまい、現実的ではありません。

(病院で処方してもらう場合は、保険適用になるため、すごくお安いのです)

うーん、じゃあ、通販でとる?となったときに、改めて調べてみると、「PMS対策サプリ」=「 セントジョーンズワート 」という情報が、あまり出てこないことに気づきます。

むしろ出てきたのが「チェストツリー(チェストベリー)」や「月見草」というハーブの情報でした。この10年くらいで、セントジョーンズワートよりさらに効くハーブが紹介されるようになったのかもしれません。

色々比較する中で、私の目に留まったのが・・・このサプリです。

PMS・月のお悩みをサポートケア「女性のミカタ」

何より国産だし、説明も安心感がある。一回目が安い(笑)継続して送ってくれるのも楽そう。よしここだ!と。

精神症状と、身体症状で分かれているのも興味を持った点でした。本当は両方に効いてほしいんだけど。。。あえて分けてるってことは、それだけ、症状に合わせているのかな?

両方買うと、3000円オーバーか・・・(汗)今、まずは精神症状がつらいのだから、月見草オイルが主成分だという【やすらぎ編 】 だけ取ってみることにしました。

女性のミカタ【やすらぎ編】PMS対策サプリ アルコ
女性のミカタ【やすらぎ編】PMS対策サプリ アルコ

つらすぎる症状が一ヶ月目で改善

なんか、安っぽい広告記事みたい↑で、申し訳ないんですけどね。

でも本当なんで・・・私にはぴったりハマりました。

いつもは、精神症状がつらくて、「もうすぐ生理だなぁ~」と気づくのに、全く予感がなく。気が付いたら生理が始まって(!えええっ!)とびっくりしたほどです。(今でも毎回ビックリするくらいです💦)

逆に、少しでも飲まないと、気が付けば「私ってなんてダメな奴・・・」思考が始まるんですね。それで、「あっ、サプリ飲み忘れてた!」と気づくという(笑)


こんなに因果関係がハッキリしている、ということは。「やっぱり、PMSだったんだ!」ということですよね、PMSの典型的な原因からくる症状、だったからこそ、効いているのでしょう。

ちなみに、PMSの原因は、ホルモンバランスの乱れ、ということはわかっているけど、さらにどうして色々な症状が?という詳しい機構までは、わかってないようですね。生理前だというだけで、あんなに「変な自分」になるのも不思議。サプリを飲むだけで、こんなにケロっと治るのも不思議です。本当に人間はフクザツ怪奇です・・・

ちなみに+、この「女性のミカタ【やすらぎ編】」は、生理痛にも効果がある月見草オイルが主成分らしいんですけど、私の場合、生理痛(腹痛がメイン)は改善されていませんねー。子宮後屈、手ごわいです。(昔は、手術していた人もいる、と先生から効きました・・・それはそれで恐ろしいことです・・・)出産経験のある人は、また違うのかもしれませんね。

PMDD(月経前不快気分障害 )なのかどうか?

ちなみにちなみに、ごく最近です、「PMDD」という言葉に気づいたのは!こちらは「月経前不快気分障害」の略なんだそうですね。

月経前症候群(PMS)の症状のうち、ココロの症状が特に悪化して日常生活に支障をきたすような症状を月経前不快気分障害(PMDD)といいます。

https://www.seirino-mikata.jp/disorder_mens/pms/

とのことなので、まさに私のはこっち?!

ただ、本当に診断されるのは、仕事に行けないとか、生活に支障をきたすレベルなんだそうで、そういわれると私は違うのかな?

「PMSチェック」「タイプ診断」で、精神症状が強い人。身体の問題じゃないから気後れするかもしれませんが、臆せず婦人科を受診しましょう。

「何科に行けばいいのかな?婦人科に行くのは不安」という人もいるかもしれませんが、私が受診した15年くらい前でさえ、月経前の症状、PMSについて、先生のスタッフの皆さんも熟知されていましたよ。気後れすることは全くないと思います。

私の場合、3年前、再び症状が出た時、サプリを飲まないでいたら、今頃もっと悪化していたかもしれません。・・・💦やはり、一度病院にかかった経験があり、生理前の自分の体を意識していたので、すぐ行動に移せたのかな、と思っています。同じように生理前の症状で苦しんでいる女性の皆さん、我慢する必要はないですよ。

我が家の場合、夫と二人暮らしで、病院に通っていた頃から生理前の私の状況については理解してくれています。長く漢方薬を飲んでいたときの様子を見ていたからこそ、理解してくれたのかもしれません。

パートナーとの関係で悩んでいる皆さん、彼氏、彼女の関係でも、お互いを理解するために、PMSの対策が色々あることを知り、一歩踏み出してほしいです。

そろそろ更年期に突入か?自分史上、はじめての事件が!

ここからは、あまり役に立たない情報なんですけど。今回記事を書いてみようかな、と思ったきっかけです。

先月、私は結構、イレギュラーな日々を過ごしておりました。北海道の2月と言えば、あまり外に出歩いたりするべきではない、冬ごもりの一か月です、寒いので命の危険があります(嘘です)。

・・・とまあ、普段はスキーくらいしか行かないんですけど、真ん中にドーン、と旅行をしました。その後、インフルを発症・・・1週間丸々、寝込む。

このような異常事態になると、そうです!サプリなんて、飲み忘れてしまいます!💦

旅行の時に、持っていくのを忘れちゃったんですよね。それで焦って、飲めるときは、多めに飲むようにしていたのです。

1日、2粒のところを、2回に分けて3粒とか・・・

何しろ、前の夏休みに飲み忘れたときは症状がひどくて、家族に迷惑をかけてしまったので。

この自己判断での増量、がいけなかったのか・・・?

はたまた、インフル治療薬の影響?イレギュラーなスケジュールそのもの?

どのせいかわかりません。なんと

生理が4日も早く来てしまった!

というのが事件です。・・・えっ、だから何?って・・・?うーんと、私、生理は重いけど、生理不順にはあまりなったことないんですよねぇ。前後したとしても、最大3日でした。それが、4日も早く来るなんて!

PMSの症状は、全く出ませんでした。生理痛など、最中もいたって普通。いつもと同じ。

うーん、でも、4日も早くくると、調子狂っちゃいますよねぇ・・・すごく変な感じでした。。。サプリ飲みすぎの副作用?なんでしょうか。でも早く来るってのも変ですよねぇ。

チェストツリー(チェストベリー)含有のサプリでは、生理が遅れる、という噂も出ていますが・・・どうなんでしょうか。

毎年、2月、3月は、狂うような気もするので、単にそのせいかもしれないんですけど。同じサプリを飲んでいる人の参考になれば、と思って、この記事を書いてみようと、思ったわけです。(前置きが、だいぶ長くなってしまいました・・・)

何か体質が変わったとか、別の原因があるかもしれないので、しばらく様子を見ようと思います。

いよいよ、更年期に突入したんですかねー?(-。-;

課題は、「休止」できるのか?

というわけで、上記「アルコ」さんのサプリには、本当に助けられています。足を向けて寝られません・・・

(我が家の家庭平和があるのはアルコさんのお陰と言っても差し支えありません・・・なむなむ)

一点だけ、気になっている点が。さすがに3年も飲み続けていると、飲み忘れた分の余剰がたまってきて・・・写真のように、ストックが3パック(3か月分)もある状態なのです!

そろそろ、一旦休止させてほしいんですけどねぇ。

そういうこと、できるのかなぁ?こんど質問してみなければ、と思っています。アルコさん公式サイト↓はこちら。電話での注文や質問もできます。

PMS・月のお悩みをサポートケア「女性のミカタ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-その他レビュー, 雑感
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

復旧しました

おそらく、この数日間、本ブログは表示されなかったことと思います。先ほど復旧させましたのでお知らせします。 原因は・・・あーえーその、正月にやったバージョンアップがらみとだけ書いておきましょう。(かなら …

別れの季節

写真は3/14の海別岳方面。雲がもくもくで面白かったので。ちなみにこの後、雲は発達することはなく、積雲のまま上にのぼっていったように見えました。 スマホくんが安定して、調子に乗って写真をとりまくって( …

ミスド マグカップ 店内用 旧式

ミスドのマグカップ(店内用)の耐用年数が半端ない・・・25年使ったかも?

何年かぶり・・・に「雑記」カテゴリの記事を書きます。 最近、twitterとかは各ジャンルに分けてるので、書くとこなくて! さて、写真のマグカップ・・・ 若い人はわからないかもしれないけど、懐かしいと …

スマホと英語と宮沢賢治

正直、普通の精神状態に戻ったのは先週くらいだろうか。震災のニュースをスルーできるようになった。 避難している友人への、心ばかりのお見舞いのメドが立ったあたりで区切りがついたのかも。 話が飛ぶけど、去年 …

卒業

4月になって卒業というタイトルも若干季節感が無いですが・・・ このたび、こちらに来てからずっと勤務していた某公共施設の職を(自主的ではなく 汗)辞めることになりました。 あ、夫の転勤は、無かったんです …