紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

蜃気楼や幻氷のまとめサイト

投稿日:2014年4月20日 更新日:

知床蜃気楼幻氷情報のまとめサイトを作りました。

知床蜃気楼幻氷情報home

蜃気楼・幻氷情報 FROM 知床  上記wixサイトの内容は、←に引っ越しました 2015/2

って、wixの記事のところでも書いたけど。

あれこれ、自分の活動やリアル世界が混じると嫌なので、このブログにはいつも蜃気楼のことは書いてないのだけど、あまりにwixのSEOが不安なのでリンクしてみることにした。

だって、つくって結構日にちたつのに、全然google検索に日本語でひっかかってこないんだもん。英語だと出るんだけどなあ

wordpressだったらすぐなのになぁ

いろいろSEOの設定やらアドバイス出てくるので、あれらをひとつひとつクリアせねばならないのかしらね?

wpid-dsc_0316.jpg

 

これは普通の太陽ですよ。

蜃気楼はこっち。

流氷と網走怪獣

どこが蜃気楼かって?

フッフッフ

ごみが写ってるのでレンズ掃除をしてから寝ます・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-とある歳時記

執筆者:

引用文献


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

気温の春

確かに、「光の春」に比べて、インパクトも風情もない。そのままーってかんじ。 でも今日はほんとに朝から春を実感した。幹線道路の路面が完全に出てて、水たまりだったり、乾いていたり。 両脇に高く積まれた、こ …

no image

浴衣

浴衣はもともと、「湯帷子(ゆかたびら)」と言って、身分の高い人が入浴するときに着る白い衣のことだったんだって。着ると体感気温は2度下がると。。。 そうね、今日は札幌できっと花火大会なのでしょう。。。金 …

no image

潮干狩り

5/11分 豊漁を願って海の神様をまつる「磯遊び」の流れをくむのが潮干狩りなんだって。道東では四月後半から潮干狩りがスタート、とあるけどこれは道東は開始が早いって意味なのかしらん? 大型連休は大潮の時 …

no image

半夏生

七十二候のひとつ、雑節。ハンゲとはカラスビシャクが生える頃なので。 このころの大雨による災害を半夏水(はんげみず)っていうんだって。

no image

寒の戻り

まさに今日のことではありませんか。 すみません、今日一杯一杯なんでこの辺で。 って誰に謝っているのか? 追記: 「冴え返る(さえかえる)」「余寒(よかん)」「春寒料峭(しゅんかんりょうしょう)」が、寒 …