紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活

斜里ねぷたに出ました、4回目。

投稿日:2013年8月13日 更新日:

例によってあまり写真を撮ってない・・・

出発前

いつも子どものてづくりねぷたかわいいな、と思う。小さいとはいえこれだけの大きさで描くのは大変だろう。

2週間も過ぎてしまったー、が、先月末、自分にとって4回目となるしれとこ斜里ねぷたに参加しました。

もうさすがに慣れっこになった中でも、毎年自分の心持ちが違うので、過去と比較してそこはかとない気持ち(なんだよそれ)になったりするのもいとおかし。

笛ブログもかかねば、と思っているのだが、今年は結構うまく吹けた気がする。

あと、何より北見在住の友達が見に来てくれたのが嬉しかった!同じ東北出身なので、彼女も私もぜひ見たい&見せたい、と思っていたのだ。

急に連絡があったので、ベスト鑑賞スポットなどアドバイス上手くできなかったのが悔やまれるが、十分堪能して帰られた様だ。

あと笛以外だと・・・今年は初めて衣装でゆかたを着てみた。うちのチームの雰囲気は、半纏・前掛けの江戸っ子お神輿スタイル(?)なので和を乱すのはどうかなと思っていたが、地元のさんさ踊りでは、ゆかたのすそをバサバサと言わせながら、笛・太鼓を打ち鳴らし舞い踊るタイプなので(しかし言うほど下品ではない)、一度チャレンジしたかった。

と、このように、「毎年今年で最期かなぁ」と切ない気持ちで臨むのも疲れるので、毎年何かくだらない小さなチャレンジを織り交ぜて参加しているのであります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-オホーツク生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

こんなときこそ

ご無沙汰してます。一昨日より斜里町民になりました。 毎日驚きの連続で、こんな時こそ面白い記事が書けるってなものなんですが、 携帯でブログ書くの苦手なので。。 光つながるまで我慢我慢。 お暇な方は右サイ …

逆行時間

今日の生モノ写真。 朝からずっと厚い雲で、どんよりしていたのだが、夕方西の空が割れて、夕日が差し込みました。 暗い世界→一転、明るくなったので、時間が逆行したみたい。 #by 今野緒雪センセなんですが …

「おーろら号」に乗ってみた

勢いで、流氷観光砕氷船「おーろら」に乗ってきました。 アザラシを3頭(?3回)見れちゃった! ・・・広角レンズをつけていたのでゴミのように映っていますが・・・写真中央です↓ 肉眼のほうが、まだ大きく見 …

白鳥と紅葉

ぱきぱきキッパリとした休日にしたくなくて、昼間からまったりとブログなどを書いてみます。 斜里川に白鳥がたくさんいる、との情報。行って見たら、たくさん、という程ではなく(結構動きまわっているので、私が行 …

カメラ! カメラ! カメラ!

12月10日、にわか月蝕観測&撮影隊に、金魚のふんのようについていきました。 このあたりでは権威のGセンセと、私の近辺で今一番カメラ(機材)愛がアツイ男、某氏が二人で撮影に行くという話。 めずらしもの …