紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

ヒートアイランド

投稿日:

都市部の気温が極端に高くなる現象。人口が3~4万人を超えると影響が出始めるんだって。都市部のコンクリートやアスファルトの蓄熱効果によるんだって。

すると、私の出身地は村だけで十分ヒートアイランド起こせる規模だったんだな。網走市くらいの規模からは影響あるってことだ。過去100年間に

東京 3.3度

大阪、名古屋 2.9度

札幌 2.7度

旭川 1.8度

ヒートアイランドによる気温上昇は夏より冬の最低気温に顕著で札幌の1月の最低気温は6.5度も上昇したんだって。

さて、ここ数日、いつもお世話になっている(片思いだけど)きしょー系サイトを見ていて驚きの発見が続いた。

まずはようこそコックちゃんへ! さん。山での気象光学現象の紹介が充実、未確認非行物体の検証記事なども読みごたえがあってすごいとおもったが、物理全般に造詣が深いらしく・・・音階の勉強 を読んで、こ、この方は一体・・・コンピュータまわりの環境についても、かなり早期から取り組まれているようで、常に最新の環境を、お金をかけないで整える活用法があざやか。ちょうど一年前の記事で「Tablet型PCを1万円で購入して」のくだりはしびれる。(うーんこのボタンのデザインどこのだっけ・・・エクスペリア?)こうやって自分でなんでも調べて正しく理解して納得して決められる人ってすごい。弟子になりたい。年齢的にはそろそろリタイア・・・っていう世代の方なんだろうな・・・?(これで40代とかだったら計算が合わない・・・)

もう一件・・・すみません、なんで「わぴちゃん」で検索するとandの予測ワードに「性別」って出てくるのか・・・早く気づくべきでした。ごめんなさい、本も読んでたのに、著者名が男性であることに、全く気づいてませんでした・・・てか、あのプロフィールの写真・・・どうみても女の子ぢゃ・・・?ということで、私がこの2年くらい、心の中で師と仰いでいた「わぴちゃん」、ずっと年下の女性だと信じていたのですが、男性だったことが今日わかりました。人生何が起こるかわかりません。

-とある歳時記

執筆者:

引用文献


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

no image

鏡開き

1/11分 もち米の生産量日本一は、名寄市風連だって。毎年道庁に、名寄市で作られた直径50センチ、重さ36キロのジャンボ鏡餅が飾られるんだって。 風連、って前は風連町だったのかな。2006年合併か。 …

no image

早春前線

植物が冬眠から目覚め、再び生長を始めるのが、日平均気温が5度以上といわれ、この気温5度の線を「早春前線」というそうです。 これ、今日の夕方NHK全道の夕方お天気コーナーでやってた(w 加藤さん、だっけ …

no image

牧草ロール

牧草の水分量 刈り取り直後の生の草・・・80~85% →貯蔵用の干草・・・20% 草の量を3トン(10アールあたり)とすると、約3トンもの水を蒸発させるんだって。 収穫、乾燥作業は「かんかん照り」が二 …

no image

鶴渡る

12/3分 11月は、敦賀最も多く日本へ渡ってくる時期なんだって。鶴が渡ってくるのは 鹿児島県の出水(いずみ)地方 山口県の周南市(!)八代 北海道の根釧原野 の3箇所。鶴居村や釧路湿原に来る鶴は、積 …

no image

ハマナス

英語で「日本のバラ」と言われるハマナスの話題です。北に行くほど色が赤い、と言われ、稚内がもっとも赤いんだって! さっそく、この前函館で撮った写真を検証してみなければ(w 斜里も十分、緯度は高いので・・ …











スポンサーリンク