紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

けあらし

投稿日:

よく晴れた冬の朝。釧路港では、気温がマイナス15度まで下がり、穏やかな北東の風でよく発生する。海水温の高い日本海側では、釧路ほど気温が下がらなくてもよく見られ、留萌の海岸ではこの時期おなじみの冬霧です、とのこと。

たしか、けあらし、自体、留萌当たりの方言からきてるんじゃなかったでしたっけ?

まあ、霧がらみの現象は天気に直結してくるので、注目度は常に高いよな。

さて今日のNHKクロ現の地球温暖化で南極の氷がとけるかも?の話。さっそく何を言いたかったのかわからないという意見も出ているようだ。ちゃんと見てなかったのでよくわかんないけど。こんなときこそ、Mアナがいないことが気になってしょうがない。くにやさん、なんか余計なことばっかり聞いて終わってなかったか・・・?もうみんな覚えてないからMアナ出そうよ。(#意見には個人差があります)

-とある歳時記

執筆者:

引用文献


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

no image

防災とボランティアの日

1995年の今日、阪神淡路大震災。被災地でのボランティア活動が見直されるきっかけに。北海道では避難経路や非常階段が雪に埋もれていないか、しっかり除雪するのも防災のうちです。という話。 あの日から18年 …

no image

凧あげ

1/9分 北海道の冬は凧揚げに適している、北西の季節風が継続して吹き続き、風向きが変わらないから。・・・とのことだが、地域によって変わるよなぁ。日本海側はいいだろうけどなぁ。 凧揚げが盛んなのは、風の …

no image

ひと雨3000本

全国の傘の置き忘れ件数だって!JR札幌駅近郊で、朝に雨が降って夕方やむ日などは、100本を軽く越えるんだって。 さて、今日はなんねんかぶりにプラネタリウムを見てきた。 グラフィックデザイナーというんだ …

no image

氷雨

冬はあられ、夏は雹を指すんだそうで、二つの季語を持つ珍しい言葉です、だって!しらなかった~。なんでそんなことに?? 直径5ミリ未満があられ、5ミリ以上が雹。うんうん、これはしってた。 氷雨、といえば、 …

no image

イルミネーション

イルミネーションに使われる色の体感温度についての話題。 赤・・・心拍数を上げて身体を温める 青・・・逆に寒く感じる。 3~5度も違うんだって。デートで相手をドキドキさせたいときは赤のイルミネーションへ …











スポンサーリンク