紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

七草がゆ

投稿日:

北海道では、大根などの野菜類や、乾燥したヨモギ、オオバコで代用したり内陸部では7色の野菜としてにんじん白菜、せりなどや餅を入れたりもするんだって。それもおいしそうだな。

何年かぶりに、パックを買い求めて作ってみたけど、今年のはとびきり草っぽいにおいがしたような気が。。。

餅いれればよかったな。

さて今朝は、家族サービスのおでかけ先で、カラ類っぽい小鳥を3種類くらい(もしくは色違いの同種)を見た。でも帰ってから記憶を頼りにしらべたけどやっぱりわからん。あとアカゲラとエゾリス。

斜里に帰ってくると、藻琴山のほうややつるし雲っぽくなってて、斜里岳の上もソフトクリーム上。あまり安定してなかったのか、すぐに雲の形が変わっちゃって、いい写真は取れなかったけど。夕日はきれいなの撮れた。

ちなみに、長かった冬休みも最終日・・・時間切れってやつですな。

まあ精一杯楽しんだからよしとしよう。

スポンサーリンク








スポンサーリンク








-とある歳時記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

夏の夕立

8/15分 一つの積乱雲に含まれる水分量はドラム缶約1000万本にも達するそう。 ゲリラ豪雨、は2007年の流行語大賞だったのか。 さっきから、急に風の音が強くなってきた。前線的なのが通ったのかしら。

no image

あいの風

石狩市厚田村付近を吹く、春を運ぶ東風、海を藍色に染め、春の訪れを告げる意味があるんだそうです。 あいの里、と関係あるんだろうか、と思って調べたら、あまりなかった。「藍」つながり。 「梅東風」(うめごち …

no image

雪下ろし

1/10分 雪国では、雪の多い時期に安否を気遣う「雪見舞い」の便りや、雪害への見舞い状を出す習慣があります、だって。初めて聞いたかもね。。。自然と友達同士でメールとかでそういう挨拶にはなるけどね、特に …

no image

北海道神宮例大祭

札幌祭りとも言われる6/15日前後が北海道神宮の例大祭。このころが衣替えの目安となる20度前後の平均気温だそうです。浴衣のお勧め気温は22度以上なんだって。 こういう、○○の最適気温、ってのはよく産業 …

蜃気楼や幻氷のまとめサイト

知床蜃気楼幻氷情報のまとめサイトを作りました。 知床蜃気楼幻氷情報home 蜃気楼・幻氷情報 FROM 知床  上記wixサイトの内容は、←に引っ越しました 2015/2 って、wixの記事のところで …