紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

七草がゆ

投稿日:

北海道では、大根などの野菜類や、乾燥したヨモギ、オオバコで代用したり内陸部では7色の野菜としてにんじん白菜、せりなどや餅を入れたりもするんだって。それもおいしそうだな。

何年かぶりに、パックを買い求めて作ってみたけど、今年のはとびきり草っぽいにおいがしたような気が。。。

餅いれればよかったな。

さて今朝は、家族サービスのおでかけ先で、カラ類っぽい小鳥を3種類くらい(もしくは色違いの同種)を見た。でも帰ってから記憶を頼りにしらべたけどやっぱりわからん。あとアカゲラとエゾリス。

斜里に帰ってくると、藻琴山のほうややつるし雲っぽくなってて、斜里岳の上もソフトクリーム上。あまり安定してなかったのか、すぐに雲の形が変わっちゃって、いい写真は取れなかったけど。夕日はきれいなの撮れた。

ちなみに、長かった冬休みも最終日・・・時間切れってやつですな。

まあ精一杯楽しんだからよしとしよう。

スポンサーリンク








スポンサーリンク








-とある歳時記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

お花見の予算

全国平均は2177円。少ないワーストは、長崎、徳島、富山。多いのが、青森、鹿児島、栃木、四位が北海道! いいねー、一番派手に使う県で花見してみたい!弘前行きたい!でも花見の時期って、遠くだと狙っていけ …

no image

森林浴

植物はフィトンチッドを出すことにより敵になる微生物の活動を抑えているそうで。森の香りの主成分。北海道は面積の七割が森林。日本の森林の四割を有しているんだって。

no image

白鳥

今日も遅くなってしまったが、さすがに二日間かかないとしわ寄せが怖いので昨日の分。 オオハクチョウはサロマ湖、涛沸湖、釧路湿原など東部中心、コハクチョウ稚内の大沼、クッチャロ沼、宮島沼などでしばらく羽を …

no image

海のハリネズミ

今日のお題はウニ。英語で海のハリネズミ、っていうんだって。 っつゆうか、ハリネズミってどれくらいネズミなんだろう?ネズミという名前なのにネズミでない生き物たちがいることを知ってしまったので、そのあたり …

no image

木の冬支度

10/6分 最低気温8度以下の日が続くと、樹木は、葉と枝の間にしきりをつくり、葉で作られた糖分が枝までいかないようにするんだって。で、葉の中に糖分が残り、この糖分が原料となって赤い色素ができるんだって …