紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

根雪って?

投稿日:

12/5分

一般的に、冬の始めに積もった雪が解けないことが「根雪」

気象台の観測用語では

「長期積雪」・・・積雪が30日以上継続、ただし、10日以上継続した場合、5日以内の無積雪期間があっても、次の10日以上にわたって積雪が継続した場合は、積雪が継続しているとみなす

根雪期間は、農業などに与える影響が大きいので、厳密になってるんだって。

平年値は

札幌・・・120日

旭川・・・137日

釧路・・・73日

幌加内や倶知安などの豪雪地帯は200日前後にも。とのこと。

釧路も意外に長いんだなー。ちなみに盛岡はどれくらいだったんだろう?とかるく検索してもすぐにはひっかからなかった。60日ちょっとなのかな?

そうそう、おととい、職場関係の名物おじいちゃんに、福島の気候について相談を受けた。ご家族の方が仕事に行かれるとかで・・・

確かにこちらよりは暖かいけど、降る時は降るので、備えは万全で!あと東北でも家のつくりは寒冷地仕様じゃないので、家の中は寒いですよ、という話をしたら、納得して帰ってくれた。(この物わかりのよい姿勢もすばらしいが)ご自分こそご高齢で心配されるべき立場なのに、わざわざ情報収集をしてあげるあたり、家族への愛に感動した。

スポンサーリンク








スポンサーリンク








-とある歳時記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

燕雁代飛

燕雁代飛(えんがんだいひ)って読むんだって。夏鳥が去り、冬鳥が来る季節のことだって。 「雁行」は、雁のV字編隊のこと。秋の風物詩。 「雁渡し」(かりわたし)は、渡り鳥を運ぶ秋の風。 「雁の涙」は、秋の …

no image

ふきのとう

今日のお題は、ホワイトデー、ではなくて、ふきのとう。 ふきのとう wiki でぐぐると、先にフォークグループのふきのとうが出てくる!札幌市出身とは知らなかった。 前の会社の札幌事務所に、2-3年車で通 …

no image

黒千石

11/5分 畑作の中でも、豆類は低温の影響を最も受けやすいんだって。黒千石、は普通の大豆に必要な積算気温2400度より高い2700度が必要で、限られた地域でしか作られない。現在は北竜町を中心に栽培され …

no image

竜巻

今日のお題は予想通り、竜巻。2006年のこの日、佐呂間町若佐地区で発生した竜巻。死者9名。推定風速は92メートル。104棟に被害。 竜巻の寿命はだいたい10分以内。30分はまれ。規模は300メートルか …

no image

芸術の秋

美術館で美術品を管理する国際的な基準は温度が20~22度で一定、湿度は50%前後なんだってー。これは北海道の初夏や晩秋の気象条件なんだそうです。 うーん、そういう意味では、少しは空調に気を使ってるはず …