紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

ひと雨3000本

投稿日:

全国の傘の置き忘れ件数だって!JR札幌駅近郊で、朝に雨が降って夕方やむ日などは、100本を軽く越えるんだって。

さて、今日はなんねんかぶりにプラネタリウムを見てきた。

グラフィックデザイナーというんだろうか、天体というか美少女というかの美しい絵を描いているKAGAYAさんの番組。一回見てみたかったの。

プラネタリウムでの上映は迫力があったしきれいだった。予想通りの感動。

一個難癖をつけるとしたら、「雲が意外に雲っぽくない」

・・・

たぶんそこは積雲系のモコモコ感を出したいんだろうけど、あえてするっと絹雲形の筆使いをして、かえって違和感になってる。透明感を出したいんだろうな・・・

もこもこでも、巻積雲のさば雲とかだったら透明な感じでいいのにね。あんまり雲好きじゃないんだろうな。

いっそのこと、大気光学現象を背景に描きまくって欲しいわ。環天頂アークとかぴったりでしょう。

ああ、よりにもよってKAGAYAさまに文句をつけてしまった・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク





スポンサーリンク

スポンサーリンク





-とある歳時記

執筆者:

引用文献


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

夏山登山

夏山登山の話。標高1000メートルで、頂上付近は-6度、旭岳やトムラウシ山だと2000メートルを越えるので、ふもとが20度でも8度。 100メートルで-0.6度、ですからね。8度っていったら・・・さら …

no image

黒千石

11/5分 畑作の中でも、豆類は低温の影響を最も受けやすいんだって。黒千石、は普通の大豆に必要な積算気温2400度より高い2700度が必要で、限られた地域でしか作られない。現在は北竜町を中心に栽培され …

no image

大晦日のおせち

昨日書いた、年末低気圧、が30日のお題で、今日のが29日のでした。 内地の人が驚く北海道の習慣。大晦日におせち料理を食べる。。。。って、うちでも食べてましたけど??? 昔の暦では太陽が沈むと日付が変わ …

no image

ポインセチアとシクラメン

やっと追いついた~! 12月を代表する花について。ポインセチアにはクリスマスフラワーの別名も。 シクラメン:春の季語。花言葉→嫉妬 ポインセチア:冬の季語。花言葉→祝福 上川地方で栽培されている。水の …

no image

短夜

くれたと思うとすぐに明ける夏の短い夜を「短夜(みじかよ・たんや)」というそうです。夏は短夜、冬は「短日(たんじつ)」で、こちらは聴いたことがあるな。 春は「日永(ひなが)」秋は「夜長」だそうです。 知 …