紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

とある歳時記

ジューンブライド

投稿日:

ケッコンの女神、「ジュノー」が6月をつかさどるため、今月結婚すると幸せになれる、と。また、イギリスでは、農作業で忙しい3-5月の結婚は禁止され、解禁の6月が多かったとか。気候に恵まれるとかの理由があるそうです。6月のローマの晴天率が97%、パリ71%、ロンドン60%。(他の季節のイメージがわかないのでそれぞれどれくらい高いのかわからんが)日本の本州は30%、北海道はほとんどの地域で50%以上。そうか、リゾートウェディング狙い、ジューンブライド狙い、の人は北海道ですればいいかもね。

かく言う私も・・・一応ジューンブライドをしました。やるからには徹底的にやりたかったんだよな、結婚式がらみは。。。人生の他のイベントは、ことごとくスルーしているのに(成人式、厄払い、出産・・・)、あと、女らしいイベントもあまり興味ないので、その反動だったのかもしれない。

後で気づいたら、今でもご縁のある、私のトレーナーでリーダーの先輩が入籍した日、披露宴をした日、がウチとまったく一緒・・・。すなわち結婚指輪等に刻まれている記念日も一緒・・・。先に言ってくれたらずらしたのに(笑)向こうはコトが済むまで隠してたからなぁ・・・これで生涯切っても切れない腐れ縁の完成。(あ、どっちかが別れればいいのか)

さて、今日はひさしぶりに、環水平アーク、見ちゃった!ルンルン。これで丸一日はさわやかに過ごせるぜ。と一人かなり浮かれてたけど、今日のはでてた時間も短かったし、すぐに色が薄くなっちゃったので、おととしほどセンセーショナルではなかったな、職場でも。

私としては、内暈とアークが1画面に撮れて、広角レンズを買って、これで元を取りきった!といううれしさもあり(汗)そうそう。これが撮りたかったのよ!カメラの神様ありがとう!(?)

-とある歳時記

執筆者:

引用文献


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

星月夜

11/23分 あれ、一日書き忘れたと思ってたら二日分たまってた。 北海道の夜は全国で最も夜が長くなるので天体観測に好都合せですよね、というはなし。夜が長いので、季節をまたいでいろんな星座が登場します、 …

no image

ふたご座流星群

ああ、充実した一日はあっという間にすぎるなぁ・・・明日も休みのような気がしてならない・・・ 十二月中旬にあらわれるふたご座流星群。見ましたよみましたよ。今年は13(木)の夜で。。。もう少し早い時間に見 …

no image

根雪って?

12/5分 一般的に、冬の始めに積もった雪が解けないことが「根雪」 気象台の観測用語では 「長期積雪」・・・積雪が30日以上継続、ただし、10日以上継続した場合、5日以内の無積雪期間があっても、次の1 …

no image

冬至

今年の冬至は、昨日だったんだよね・・・?洋食な気分だったので、カボチャスープをつくりました。 北海道では小豆とカボチャを甘く煮た「小豆カボチャ」やカボチャ団子。 地域によっては、冬至を過ぎてカボチャを …

no image

白と黒

あれれ、初めて、誤植?のようなものを見つけてしまった。「春の甲子園も開幕」って書いてあるけど、閉幕、の間違いじゃ・・・ 甲子園球場の土は、白砂と黒土がブレンドされていて、春と夏で配合が変わるんだって。 …











スポンサーリンク