紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

ブログツール 技術覚書

サイドバーの固定ページリストから特定のページを除外

投稿日:

サイドバーに、静的ページの題名リストを表示させるため、デフォルトウィジェットの「ページ」を使用しています。

このウィジェットを、ウィジェットのページの、プルダウンで選択して設定画面を表示すると、

「除外ページ:」を入力する欄があり、「ページ ID を入力。複数の場合はコンマで区切る。」と書いています。

パーマリンク構造に、ページIDを表示している人は、記事を1件選んで表示させたとき、URLにIDが表示されると思うのですが。

ページIDが分からない場合の確認の仕方。

1)phpMyAdminなどのDBツールで、データベースの中身を見れるようにする。

2)テーブル名「~_wp_posts」を選択し、テーブルの内容を「表示」。

3)除外したいページのデータを探す。

4)項目名「post_parent」に書かれてある数字が、該当の静的ページのページID。

※キー項目の「ID」ではないため、注意すること。

久しぶりにwordpressメモでしたっ。

-ブログツール, 技術覚書
-, , ,

執筆者:


  1. […] サイドバーの固定ページリストから特定のページを除外 にもメモっているのだが、phpMyAdminをつかえば、各投稿などのIDを確認できる。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

no image

結局、WordPress + SQLiteをやってみた。

年末、WordPress2.9とMySQLバージョンの記事で書いたように、現在私が利用しているレンタルサーバではWordPressの最新バージョン2.9にアップロードできない。 ツꀀlacoocanに …

覚書き

Android エミュレータを更新、スマホ用アプリとPC用のデータ通信量比較

っと、その前に一つ。 恐ろしいことに気づいてしまった。 拙運用ブログの一、このブログからも昔リンクしてたので今更かくすのも何なので書いちゃうけど、クリスタルフルートのブログ。 クリスタルフルートを楽し …

「最新の投稿」ブロックエディタで、カテゴリーが入力(更新・抽出)できない【WordPress 5.5】

みんな困ってないのかなぁ~~~。 あ、無事、在宅アルバイトワーカー生活、続けております。 WordPress5台になって登場し、当初不評だったブロックエディタもだんだんこなれてきて、今や欠かせない存在 …

no image

Simple Tweetプラグインでwordpress-twitter連携

一回目の投稿、連携失敗;;; パスワード、最初から空はまずいのね。。。一回いれると、空になるようだ。 追記:更新してみる。URL圧縮やめてみる。。 内容更新時はpostされないようだ。

no image

WP-Cumulusがすき

プラグインといえば、WP-Cumulusというのをしばらく前に入れました。 そもそも、ブログにおける「タグ」っていうのが、どういう役割なのか、分かっておらず。。。(--; 調べてSEO対策には重要だと …











スポンサーリンク