紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

オホーツク生活 雑感

こんなときこそ

投稿日:2010年4月3日 更新日:

ご無沙汰してます。一昨日より斜里町民になりました。
毎日驚きの連続で、こんな時こそ面白い記事が書けるってなものなんですが、
携帯でブログ書くの苦手なので。。
光つながるまで我慢我慢。
お暇な方は右サイドバーのツイッターアイコンクリックしてみてください。
驚きの斜里デイズを、少しつぶやいてまっす。

-オホーツク生活, 雑感
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

あけましておめでとうございます

改めまして、明けましておめでとうございます。 2014って未来っぽいですね。もう何もノープランというか、ノーイメージな時代です・・・ そんなこんなでテンプレートも変更し、新たな気持ちでブログします。F …

あけましておめでとうございます

2012年です。昨年中はお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 不摂生により、昨年中に年賀状だせませんでした(--; ので、届いた方にお送りします。送りもれたりしたすみません。 と …

キビタキでよろしかったですか?

北海道の人って、過去形+現在形、で文章作るよね?なんか違和感のある使い方の場合があって、渡ってきたとき驚いたものだ。この「よろしかったですか?」の言い方は丁寧に聴こえるので、今では東京に広がり、さらに …

ご近所物語

うちの近くの十字路で、角地が芝生広場みたいになっている空き地があり、引越し以来、よくその中を横切って歩いていた。 近くに変形した敷地の、芝生の公園があるので、その飛び地かなぁ、くらいに思っていたのだ。 …

白鳥と斜里岳

あれは忘れもしない、斜里に引っ越してきた日のことです。 女満別か北見あたりの、ちょっとした空き地?に、白鳥がたくさんいたんですよ。 「ええっ、見てみて!田んぼに白鳥がいる!」 まー、今にして思うと、田 …











スポンサーリンク