紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

雑感

小沢健二復活の件

投稿日:2010年1月20日 更新日:

捨てられないCDツꀀ

数年前から、私の中で「小沢」といえば小沢一郎だった。(^^; もう小沢健二は戻ってこないと思っていたから。

小沢さんという知り合いもいなかったし、「世界のオザワ」もあまり知らないし。

数年前、小沢健二が例の「うさぎ」という童話を出したとネットで知り、一話だけ読んだときには、ああ、もう彼は帰ってこないのだな。と思ったのだ。

それがいったい・・・・何があったのかは非常に気になる。うれしいんだけど。

「うさぎ」で言うところの、「灰色」であるアメリカ型の社会の行き詰まり、というヤツが、世間に認知されてきたから、もうそっちの活動はよくなったとか・・・?

「灰色」の一部として芸能活動することがイヤになった的な発言もあった気がするのだが、読み間違えたのだろうか。

告知ホームページの34頁全部読んだけど、全く納得できなかった。

学校で解かなければならない課題は全員いっしょだけど、人生ではひとそれぞれ、全く違う問題を解いたり、解かなかったり。といった感じのハナシには共感した。

彼が13年間世界を放浪していたのは、自分の課題を解いていたのだという感じの例え話。

でもさー、それこそが、小沢の「演出」でしょ?!

タイガーウッズは演出が上手かったのでひずみが大きく・・・云々

とも書いていたが、彼の発言の場合・・・、つい裏を読みたくなってしまうのだ。いつも期待を裏切られるから。

まあ、とりあえず、暇なので、がんばってチケット取得できるよう努力します。。。

歌、上手くなったのかな?

-雑感
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

クリスタルフルートのブログ、作りました☆.。.:*・゜

こんなブログサイトを作りました。右サイドバーからもリンクしています。 硝子の横笛♪クリスタルフルートを楽しむ ※↓ ちらっとお立ち寄りいただき、ブックマーク・RSS等に登録していただけましたらうれしい …

インナーチャイルドの”独立”・アダルトチルドレンとの邂逅

虹。見えるかな? なんだかちょっと、本のタイトルっぽくない?(笑) 今回は、PMSの記事に引き続き「です・ます調」織り交ぜ形式になるかと思います。   Contents1 一大ブームだった「アダルトチ …

no image

こんなときこそ

ご無沙汰してます。一昨日より斜里町民になりました。 毎日驚きの連続で、こんな時こそ面白い記事が書けるってなものなんですが、 携帯でブログ書くの苦手なので。。 光つながるまで我慢我慢。 お暇な方は右サイ …

オーロラなんとか

冬の夜の観光イベントに行ってきました。「オーロラファンタジー」って合ってる?「オーロラフェスティバル」とか「オーロラファイティング」とか「オーロラショー」「流氷ファンタジー」とかじゃないよね・・・? …

第一報

斜里町立 知床博物館で保護してるオジロワシです。おっきくてびっくりした~。 すぐそば見れます。知床博物館は観光ガイドに載ってませんが、結構オススメです。 ・・・というわけで斜里に住み始めました! おう …











スポンサーリンク