紺碧の空3

北海道をノマド的に生きる日々の覚書き

カフェ

cafe ARTE

投稿日:2005年12月24日 更新日:

眠れなくて。。。富山で好きだったカフェの、まず、駅の名前が思い出せなくて、目がさえてきた。。そう、藤子不二雄のふるさとの・・・・・・そう、高岡市。高岡駅の。。。サティのちかくで。。。なんか値段が安くておいしいセットをいつもお昼に食べてたんだけど。。。ジャムとかソーセージがついてるヤツ。。。
この名前が思い出せなかった。。。なんとか思い出したんだけどね。そうそう、オープンサンドセットなのよ。
そういう写真出てないかなーと、起きてネットで調べてしまった。。。おやすみなさい。。
http://blogn597.rsjp.net/food/
http://www2u.biglobe.ne.jp/~moku/taka/tak32.htm
今でもあるのかなー。

-カフェ
-, , ,

執筆者:


  1. admin より:

    ぐぐったら結構引っかかったので、まだ存在するのかな?・・・
    あのオープンサンドのカワイさといったら秀逸で、今でも忘れられません(*^o^*)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

釧網本線 止別(やむべつ)駅「ラーメン喫茶 えきばしゃ」

  「釧網本線 三大駅カフェ」その2です。 ちなみに。。。前に書いた三つ以外にも、駅のカフェあるじゃん。 と、だんだん周りが見えてきました;; 「釧網本線 オホーツク海側三大駅カフェ」ってことにしてお …

函館カフェ難民

函館での用事が一段落し、気晴らしに西部地区へ。ぱーっと開放感のあるカフェにでも行って、海と空を眺めながらお茶を飲みたい気分でした。こんなとき、以前なら間違いなく宝来町の「ラ・ミネール」に行ったのですが …

cafe path 日和だった。(過去形)

もう一件。 笛の発表会のため2週連続札幌強行軍を始める前の週(つまり9月末)。 エネルギーを補給するため、カフェパスに行ったときの写真。 海にご注目ください。 波しぶきが、キレーな半円形のまま、陸に向 …

cafe NER (カフェ ネル)

ツꀀ 久々にオホーツクの話題を。。。 斜里から網走に行く244号線の途中、ぼーっと外を見ていたら(助手席から!)、なにやら新しい建物が。 「cafe」って看板出てるではありませんか!! さっそく帰りに …

シーニック・カフェ 帽子岩(網走流氷硝子館)

先日、いつも見てくださる札幌の友人(と呼ばせていただくには大先輩なのですが)「ヒグマ騒動で大変そうなのに、相変わらずグルメの話ばかり」という、私的には嬉しいコメントをいただきました(^^; ブログに食 …











スポンサーリンク